京都の世界遺産下鴨神社へ参拝

新緑の季節に下鴨神社(賀茂御祖神社)へ参拝してきました。世界遺産でもあり、京都山城の国一ノ宮でもあるので、沢山の参拝客が訪れます。

世界遺産なので、外国からの観光客や修学旅行生が多かったです。

世界遺産下鴨神社の魅力とパワースポット

京都の街を流れる鴨川の下流にあるので、下鴨神社と通称呼ばれてていますが、正式名称は、賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)と呼ぶそうです。

古くは紀元前から記録があったり、糺ノ森には多くの弥生式土器や祭祀跡が見つかっていることから、日本最古の神社の1つに数えられています。

ご祭神は賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)と玉依姫命(たまよりひめのみこと)で、厄除・結婚・安産・子育て・交通安全などなどの御利益があります。

東西の両本殿は、国宝に指定されています。京都を代表する神社で、沢山の方が参拝しています。

個人的には、以前に紹介したように、糺ノ森や境内を流れる御手洗川がとてもパワーが貰える場所として個人的にパワースポットです。

http://katslog.net/travel/tadasunomori.html

糺ノ森を抜けて、奈良の小川を渡ると、御手洗があります。

ここで、手と口を洗って、神社の境内に入っていきます。

平成27年に式年遷宮を終えたばかりなので、式年遷宮の立て札が立っています。式年遷宮とは、下鴨神社では、21年に1度の割合で、本殿などを修繕のために宮移しすることです。

主には、檜皮葺の葺き替えや傷んだ場所の修繕が行われるそうです。社務所などで、檜皮を奉納する場所があります。

下鴨神社の縁結びパワースポットは連理の賢木

下鴨神社の縁結びパワースポットといえば、相生社とその近くにあるご神木「連理の賢木(れんりのさかき)」です。

鳥居をくぐって、楼門の手前にある相生社の近くにある連理の賢木は、2つの木が途中からくっついて一つになっている様が見て取れて、とても縁起が良いとされています。京都の7不思議の1つにもなっています。

この相生社には、良縁を祈願して特別参拝方法があります。

1.相生社の隣りにある授与所受付で、絵馬の初穂料500円を納めて、絵馬に願い事を書きます。
2.絵馬についている紅白の紐を外れないように結びます。(願い事を隠すシールも貼ります)
3.絵馬を持って相生社と連理の賢木周りを、女性は反時計回りに、男性は時計回りに2周します。お願い事を心の中で唱えながら回ると良いとされています。
4.3周目の途中で、絵馬を絵馬掛けに奉納します。
5.相生社の正面に戻ってきたら、二礼二拍手一礼でお参りします。
6.連理の賢木から伸びている、御生曳きの綱を2回引いて、連理の賢木にお参りします。

ここまですると完璧です。良縁祈願におすすめです。

下鴨神社の言社は干支の守り神

幣殿前にある、言社(ことしゃ)は、干支の守り神です。十二支すべての神様がいらっしゃるので、自分の干支を探してお参りします。

一風変わった神社ですね。自分の守護神が何かもわかるのでありがたいです。

それぞれいろんな名前の神様がいるのですが、実はこれすべて、大国主命の別名なのですね。元は同じ神様というオチ。いろんな別名があるのが大国主神なのです。

この言社に来て初めて知りました。えと詣でがおわったら、本殿で更にお参りをします。ご本社がパワースポットであるのは言うまでもないですね。

下鴨神社のパワースポット 御手洗池と水おみくじ

本社のお参りが終わったら、御朱印をもらって、御手洗池(みたらしいけ)へ向かいます。

御手洗池は、夏の土用の日になるとコンコンと湧き水が湧いてくるという言い伝えがあります。現在でも、土用の日の前後に、みたらし祭を行っています。

みたらし祭では、御手洗池に膝まで足をつけて、無病息災を祈願します。

御手洗池で有名なのが、水みくじです。

御手洗池の横手にある授与所で水みくじを購入します。

そして、御手洗池で水に浸すと。。。

 

何もかいていないおみくじに文字が浮かびます。

私は小吉でしたwでも、おみくじの結果によらずなかなか楽しいです。

土用の足つけ神事と、立秋の前日の矢取りの神事は有名な行事です。

この御手洗池の底から沸き上がる水泡をかたどったのがみたらし団子と言われており、みたらし団子の発祥の地としても有名です。

下鴨神社の御朱印

中門の向かって右手に御朱印の受付があります。下鴨神社では、参拝してからの受付になりますので、ご注意下さい。

神社によっては、参拝前に御朱印帳を預けて、参拝が終わった頃に完成しているので、それを取りに行くスタイルの所も多いですが、下鴨神社は正式な形に則って、参拝が終わってからの拝受になるとのことです。

下鴨神社へのアクセス

鴨川デルタの根本にあたる部分に案内板があります。歩道がないので、注意が必要です。

下鴨神社へのアクセスは、

【京都駅】⇒【地下鉄(烏丸線)北大路駅】
京都駅~北大路駅まで 北大路駅より市バス1番・205番(約25分)下鴨神社前(もしくは糺ノ森前)
【京都駅】⇒【市バス下鴨神社前(糺ノ森前)】
京都駅~下鴨神社前(もしくは糺ノ森前)まで市バス4番・205番
【阪急 河原町駅】⇒【京阪 出町柳駅】
阪急河原町駅より徒歩5分→京阪祇園四条駅~出町柳駅→徒歩12分
【JR奈良線東福寺駅】⇒【京阪 出町柳駅】
J R奈良線東福寺駅→乗り換え(京阪:出町柳駅行き)→京阪東福寺駅~出町柳駅→徒歩12分

地図はこちら。

 

 

 

コメントを残す