大鳥大社 堺で初詣

大鳥大社

堺市にあります大鳥大社(大鳥神社)は、和泉国の一之宮です。行ったことなかったのですが、機会があって夕方にさらっといって来ました。ヤマトタケルノミコトが祀られているということ、全国の大鳥神社の総本社ということで興味津々です。来年の初詣参拝候補の神社になりました(・∀・)

大鳥大社 堺のお宮さん

和泉国の一之宮ということで、大阪で有名な住吉大社とはまた違った感じの神社でした。僕からしたら、どちらも南大阪の神社というイメージですが、住吉大社は摂津国ということで、僕も摂津の国に住んでいるのですが、摂津って広いんです。大阪の南の方から北の方まで網羅していますし、兵庫県の神戸市の東まで摂津ですから。

話がそれましたが、堺は和泉国です。その一之宮ということで、前から興味がありましたが、なかなか行けずにいました。

ですが、この間近くに行く機会があり、夕方でしたが行ってみました。近々だんじり祭りがあるらしく、ちょうちんがなんとも言えない風情を醸し出しています。

20100915_051237000_ios

縁日が始まりそうな、お祭りの雰囲気がとても好きです。10月の第1土曜日がだんじり祭りの日になるそうです。この記事を書いている頃には終わってるんですね。

大鳥大社の初詣の混雑状況

初詣にも来てもいいかなって思ったのですが、実際どれくらい混雑するのでしょうか?流石に元日はかなり混んでいるようですね。初詣で混む時間帯は、1日の年明け直後と、1日~3日の11時以降くらいですが、大鳥大社も同じです。

初詣の時期は約50万人の方が参拝に訪れるということで、住吉大社には及びませんが、それでもかなりの人が来られますよね。

年明け直後はだいたい1時間位かかるようです。おすすめはやっぱり早起きして10時位までに行くことですかね~。基本大きな神社さんの初詣は早起きするに限りますね。

大鳥大社は、ヤマトタケルノミコトが祀られていますので、武運の神として有名です。平清盛がお参りしたそうですしね。いまでは商売繁盛の神様として参拝客が途切れない神社です。

20100915_051640000_ios

境内は、おもったより広くて、広大な森って感じです。堺ど真ん中にこういった場所があるのはいいですよね。雰囲気がすごく好きになりました。

大鳥大社 駐車場

大鳥神社の駐車場ですが、神社のホームページを見ても、駐車場があるのはわかるのですが,どこにあるのかがわからないのですww

検索してみたら、公式ホームページみたいなのが見つかったので、みると、駐車場の項目があり、そこには一言。 駐車場・ありますとだけ書いていました。なので、駐車場はあるのは事実なようですがよくわからないので、駅前のタイムズとかに止めるのが無難かもしれません。

初詣の時期などは、交通規制などもあると思いますので、要注意ですね。イトーヨカドーに止めるというネットの意見もありましたが、ちょっと遠いですよね。やっぱり初詣は、電車のほうがいいかと思います。

車の場合は、タイムズ鳳駅前が便利そうです。朝早い時間帯なら、まだ空いてそうですし、3が日であれば、10時前までに行くのがおすすめです。

 

コメントを残す