なばなの里イルミネーション料金や点灯時間

なばなの里

なばなの里のイルミネーションはかなりの大迫力で毎年人気のイルミネーションでも上位に来ています。10月からゴールデンウィークまでやっているので長く楽しめますし、ナガシマスパーランドで楽しく遊んで、夜にイルミネーションを楽しんで長島温泉に泊まるという楽しみ方もできます。

なばなの里のイルミネーション

なばなの里のイルミネーション2016年から2017年のテーマは大地だそうです。ここのウリはスケールのデカさですね。一面イルミネーションで、ひかりのトンネルや、光の大河、ツインツリー、光の雲海などなど圧倒的な迫力で息を呑む美しさです。

なばなの里のイルミネーションは、全国イルミネーションランキングで3年連続1位になっていて、見に行った人の満足度も高いおすすめのイルミネーションです。また長期に渡って開催されているので何度でも見に行けるという利点もあります。

なばなの里イルミネーション2016年から2017年の点灯時間

fotolia_82594937_xs

なばなの里の点灯時間は日の長さに応じて、5分単位で微調整されています。

12/1~12/21 16:55~
12/22~12/29 17:00~
12/30~1/5  17:05~
1/6~1/10  17:10~
1/11~1/16  17:15~
1/17~1/21  17:20~
1/22~1/26  17:25~
1/27~1/30  17:30~
1/31~2/4  17:35~
2/5~2/9   17:40~
2/10~2/14  17:45~
2/15~2/20  17:50~
2/21~2/25 17:55~
2/26~3/3  18:00~
3/4~3/8   18:05~
3/9~3/14  18:10~
3/15~3/20  18:15~
3/21~3/26  18:20~
3/27~4/2  18:25~
4/3~4/8   18:30~
4/9~4/14  18:35~
4/15~4/20  18:40~
4/21~4/26  18:45~
4/27~5/2  18:50~
5/3~5/7   18:55~

すごいですよね。そこまでこだわりがあるのだと思います。しっかり暗くなってからの方が、よりきれいになるので考えられているのでしょう。

なばなの里イルミネーションの料金と割引

なばなの里のイルミネーションの料金です。

入村料 2,300円(小学生以上)
里内で利用できる金券1,000円 付

近鉄線を利用するなら、最寄りの長島駅までの切符込みで割引になるチケットがあります。長島駅からは直通のバスが発着していて、その料金も込み込みです。

なばなの里イルミネーション近鉄+バス割引きっぷ料金

nabananosato

なばなの里イルミネーションの混雑状況

なばなの里のイルミネーションは、人気が高いのと、知名度も東海地方だけではなく、関西や関東からも来る方が多いので混雑しています。

特に平日は18時~19時台は混雑していますが、それ以降は比較的空いています。土日祝日は、20時までは混雑していますが、それ以降は比較的空いています。

上手にピークの時間帯を避けることで快適にイルミネーションを巡ることが出来ます。

なばなの里イルミネーション アクセス

なばなの里住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270

地図

【車でのアクセス】
名古屋から 名古屋高速⇒伊勢湾岸自動車道⇒湾岸長島IC⇒一般道 合計45分

大阪から 松原ジャンクション⇒西名阪⇒東名阪⇒四日市ジャンクション⇒伊勢湾岸自動車道⇒長島IC⇒一般道 合計2時間20分

吹田ジャンクション⇒名神⇒草津ジャンクション⇒新名神⇒四日市ジャンクション⇒伊勢
湾岸自動車道⇒長島IC⇒一般道 合計2時間10分

駐車場3000台(終日無料)混雑する特定日はナガシマスパーランドの駐車場を使うこともあります。その場合は、シャトルバスでなばなの里まで移動します。

【電車でのアクセス】
近鉄長島駅から直通のバスが運行しています。

名古屋駅から
近鉄名古屋⇒近鉄長島(普通・準急 土日祝ダイヤは急行も停車)

桑名駅から
近鉄桑名⇒近鉄長島(普通・準急 土日祝ダイヤは急行も停車)
※関西方面から近鉄特急で来る場合は近鉄桑名で乗り換えです。

コメントを残す