神宮外苑イチョウ並木の見ごろやいちょう祭りの詳細

ドラマや映画などの撮影でもおなじみの風景、神宮外苑のイチョウ並木の黄金色に色づいた姿は圧巻です。

都心部にありながら、ここまできれいな風景を見ることが出来るのは驚きです。

アクセスもしやすいので、綺麗に色づいたピーク時期には、沢山の方が見に来られる人気スポットです。

神宮外苑イチョウ並木の2017年の見ごろはいつ?

イチョウ並木が綺麗に黄金色に色づいて見頃を迎えるのは、11月後半から12月上旬です。

12月上旬くらいから葉がおていきますが、イチョウの葉がはらはら落ちていくのもまた風情があっていいかもしれません。

その場合は、12月に入ってからいくのがいいかもしれませんね。

このイチョウ並木は、青山通りから見ると、綺麗に木の高さがそろっているので写真をとってもすごく様になります。

これは、青山通り側のイチョウの木の高さが、高く、奥に行くほど高さが低く調整されているので、遠近感がより強調されるためです。

インスタ映えしまくりのスポットになりますし、いろんなドラマや映画のシーンでも登場しますので、聖地巡礼じゃないですが、そういったことも楽しみになります。

秋の東京では、有数のデートスポットでもありますし、観光名所になります。

神宮外苑いちょう祭りの日程や詳細

神宮外苑では、イチョウ並木が綺麗に色づく時期に、ちょうどいちょう祭りが行われます。

2017年の日程は、11月17日~12月3日に開催されます。

いちょう祭りでは、沢山の出店や、全国各地から集まってきた特産品などの特売なども行われます。

沢山の人出で賑わい、いろいろなイベントが開催されるので、いちょう祭りに合わせて訪れるのもいいかもしれません。

第31回いちょう祭りの詳細
開催期間:2017年11月17日~12月3日
開催時間:10:00~20:00
電車でのアクセス
東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目駅」

2017年のイベントの詳細は、まだ未発表ですが、毎年沢山の方が訪れる一大イベントになります。

神宮外苑付近の駐車場ですが、聖徳記念絵画館に神宮外苑有料駐車場があります。イチョウ並木からもすぐですし、いいのですが、土日祝日は、交通規制がかかるので、外苑東通りからしか駐車場へ行くことが出来ません。

神宮外苑付近の一般の駐車場は、他には、トラストパークTK南青山ビル駐車場がイチョウ並木にはちかいのでおすすめです。

この駐車場は24時間前までにネットで予約ができるので、混雑時は予約がおすすめです。

トラストパークTK南青山ビル詳細
住所:東京都港区南青山2丁目6-21
料金《機械式》
【平日】最大料金:2500円(7:00~23:00)
【土】最大料金:2500円(8:00~23:00)
【日祝】最大料金:1900円(9:00~21:00)
車両制限
車長:5,000mm以下 / 車幅:1,820mm以下 / 車高:1,550mm以下 / 車下高:120mm以上 / 車両重量:1,900kg以下

ちょっと料金がお高いですが、抜群のロケーションなので仕方がないですね。日曜、祝日は幾分お安いので、狙い目です。

 

コメントを残す