郵便料金 値上げ

2017年6月から郵便料金が値上げになりますね。地味に痛いですが、仕方がないですね。葉書や定形外郵便物、ゆうメールが値上げの対象になります。詳細についていまとめてみました。

郵便料金 2017年の値上げ

郵便料金が値上げになるのは、まずは通常の葉書になります。ただし、年賀状に関しては、通常通りの52円のまま据え置きになるようです。

葉書の値上げ一覧です。

葉書値上げ

10円も値上げになるのですね。切手もまた、10円切手が活躍しそうです。葉書は、年賀はがき以外は、10円値上げと言うかたちになり、往復はがきは20円の値上げになるということですね。

郵便料金値上げ 封書

郵便料金の値上げですが、封書はどうなるのでしょうか?実は封書というくくりで、値上げにはならずに、定形外のうち、新たに設定した規格を超えるものの料金を値上げという形で設定するようです。

定形とは、重さが50gを超えて、厚さが1センチ以内、長辺が14~23.5センチ、短辺が9~12センチのサイズのことをいいますので、定形サイズか重さを超えているものは定形外になります。

定形外の最大サイズは、長辺が60センチ以内かつ、3辺の合計が90センチ以内のものです。重さは、4キロまでが定形外サイズとして郵便で送ることが出来ます。

そして、その定形外サイズに新たに、長辺 34センチ 以内、短辺 25センチ 以内、厚さ 3センチ以内及び重量 1kg 以内という規格サイズを設けて、それを超えるものについては、料金が従来の定形外料金より値上げになります。

定形外郵便の値上げ後の新料金一覧です。

定形外値上げ

新料金の規格外サイズが値上げと言うかたちになります。

郵便料金の値上げ ゆうメール

レターパックではなくゆうメールが値上げになります。これも定形外の郵便と同じ形で、新たに規格サイズと重量を設けて、そのサイズを超えていると規格外料金ということで値上げになります。

規格サイズは、定形外のときと同じく、長辺 34センチ 以内、短辺 25センチ 以内、厚さ 3センチ以内及び重量 1kg 以内になります。

ゆうメール値上げ

1キロを超えるとすべて規格外サイズになり、規格外サイズ料金の適用になります。

今回の郵便料金の値上げは、封書の定形サイズは、82円のままで据え置きになっていますし、重たい荷物や、定形外のサイズと葉書に限定されていますので、ちょっと安心ですね。

一番ボリュームゾーンの封書の定形内はそのままなので、封書の82円(25g以内)と92円(50g以内)は変更無しです。

コメントを残す