わきがの原因は?実は秋冬が怖い!無自覚なわきがの対策とは?

わきが

 

今日は雨が降っていたのですが、

職場の空調は弱冷房。

 

でも、逆に暑かったんですね。。。

結構汗だくでした(汗)

 

汗臭くなかったか心配です。

 

実は夏以上に、汗の匂いというか、

脇の臭いに注意したいのが、秋、冬なんですね。

 

わきがの原因と対策 秋冬こそ注意

 

 

夏ほど薄着じゃないし、10月からはクールビズも

終わって、冬着になりますしね。

なので、意外に汗をかきます。

 

冬になれば、暖房がつくので、じわりとわきの汗が・・・・

通勤に電車を使っておられる方は特に電車の中は、

結構暑いので、知らずのうちにかなりの汗をかきます。

 

秋や冬は、自分でもわからない内にわきの汗をかいている

ことが多くなります。無自覚のうちに汗をかいているのです。

 

ということは、秋冬こそ、ワキガ対策が大事です。

 

わきがの原因とは

腋臭

通常汗は、無臭です。

なのですが、わきが臭うことがありますよね。

どうしてでしょうか?

 

わきがの原因は、アポクリン汗腺から分泌される

通常の汗とは違う汗が主な原因となります。

 

アポクリン汗腺から分泌される汗の中には、

脂質やタンパク質を含みますので、

それを皮膚の細菌が分解し、臭いが出てしまうのです。

 

秋から冬にかけては、厚着をする機会も多く、

ワキに汗をかいて、蒸れることも、細菌が増殖しやすい

環境になります。

 

体質としてのワキガは、アポクリン汗腺が多い人です。

体質なので、遺伝します。

 

日本人は欧米に比べてアポクリン汗腺を多く持つ人が

少なく、1割程度になります。

わきがといえるまで多い人がそれくらいなので、

余計にワキガの人は気になるんですよね。

 

あとは、アポクリン汗腺の量にかかわらず、

食生活も大きく影響があります。

 

アポクリン汗腺から分泌される汗には、

タンパク質や脂質が含まれるため、

それを細菌が分解することで臭くなります。

 

なので、脂質を取りすぎますと、

汗からも脂質が増えます。

 

同じく、動物性蛋白質も取りすぎると

ワキガの原因になり得ます。

 

また、ストレスもわきが(腋臭)の原因です。

 

脂汗をかくほどストレスに晒されたりすると

とうぜんワキにも同じように脂質が多い汗が沢山でます。

 

ストレスに晒されるとアポクリン汗腺から汗が多く出るようです。

 

さらに、肥満もわきがの原因です。

汗っかきになってしまうので、とうぜん臭いやすくなりますね。

 

無自覚なわきがを発見するには?

わきがは他人には凄くわかりますが、

本人は自分から出ている臭いにも関わらず、

無自覚であることが多いんですね。

 

自分の臭いは臭わないようになっているんですね。

自分は大丈夫かな?

って不安になることも多いです。

 

ワキガになりやすい人のチェック項目をまとめてみました。

 

・汗っかきで脇汗がけっこう多い

脇汗が多い人は要注意ですね。アポクリン汗腺から出ている汗なら、

放っておくと臭うのは間違いないです。

 

・耳かきをしたときに湿っている

耳の中には、通常の汗がでる通常汗腺がありません。

なのに湿っているということは、アポクリン汗腺から

出ている汗で湿っていると考えられます。

 

耳の中にもアポクリン汗腺が多いということは、

ワキにもアポクリン汗腺が多いと考えられますよね。

 

3.家族がワキガ

血の繋がった家族がワキガなら、要注意ですね。

 

アポクリン汗腺の量は遺伝しますので、

家族がワキガなら注意した方がいいですね。

 

4.脇の毛の生え方

男性は、脇毛が細くサラサラしている場合はアポクリン汗腺が多いようです。

女性の場合は、逆に太くて濃い脇毛なら、アポクリン汗腺が多いと

考えられています。

 

いずれにしても、アポクリン汗腺が多いからと言って、

必ずしもわきがになるわけではないです。

アポクリン汗腺が少なくても、ワキガになる人もいれば、

多くても臭くない人もいます。

 

そして、現在わきがでも、きちんと対策や治療をすれば、

臭わないようにすることもできます。

 

わきがの対策

わきが対策

わきがの原因が分かれば、対策もできます。

 

 

1.毎日お風呂に入って正しい方法でワキを洗う

基本は、ワキを清潔にすることが大事です。

 

心配なら、夜お風呂に入って、朝もシャワーで洗う

というのもお勧めです。

 

細菌がアポクリン汗腺から出た汗を分解する時間を

与えないことで、臭いを消す方法です。

 

腋臭専用の石鹸を使うのもおすすめですね。

 

2.わきが対策用の消臭防臭クリームを塗る

天然成分で、細菌の繁殖を抑えたり、

汗自体を少なくするものが人気です。

 

アポクリン汗腺が多い人でも、原理的には、

細菌が繁殖しなければ匂いを防ぐことが出来ますよね。

このリポマインは、90日間返金保証がついてるので、

試してみて効果がなかったらお金が帰ってきます。

 

男性も使えるものならこちら

 

3.汗をかいたら、出来る限り早くシートで拭く

これは、すごく単純な方法ですが、

汗をかいたら消臭制汗シートで汗を拭くのも効果的です。

 

携帯できる消臭制汗シートがあるので、

それで、さっと拭いちゃうのもおすすめの方法です。

 

4.手術を受ける

美容外科クリニックなどで、アポクリン汗腺を取ってしまうという

根本的な方法です。

 

かなり大掛かりですが、

アポクリン汗腺がなくなるので、臭いからも解放されます。

大阪ならこちらが便利ですね。

 

脇の臭いを気にしながら生活するのは、

かなりのストレスになりますよね。

 

せっかく彼女や彼氏ができても、

わきがだったら、どうしよう・・・

 

付き合い始めたばかりで、

くっつきたいけど、臭いかも

って思うのはちょっとつらいです。。。

 

なので、しっかり対策して、

わきがから開放されることを祈っています。

コメントを残す