水素生成器 マルーンとは?


 

藤原紀香さんと片岡愛之助さんの結婚式の引き出物に選ばれた水素生成器がマルーンですね。色合いはルリ(水色)とアンズ(オレンジ)があります。藤原紀香さんのは、家紋入りの特注品だそうです(・∀・)

藤原紀香さんが談話でも言ってますが、愛之助さんのアトピーも、マルーンをお風呂に入れて使っていたら改善されたそうです。なので結婚式の引き出物にも特注の家紋入りのを配られたそうです。

梨園の妻として、やっぱり、愛之助さんの体調管理はかなり気を使わないといけないでしょうし、紀香さんもモデル仲間でこういったものには詳しいでしょうしね。

水素生成器 マルーン

水素生成器 マルーンの使い方

主な使い方ですが、お風呂に入れて、お肌の気になるところに当ててもいいです。小型で軽量(700g)なので、ポータブル水素生成器として、持ち運びできるのはうれしいですね。

藤原紀香さんは、他にも、野菜を洗う水も、このマルーンで水素を生成させた水で洗っているそうです。

特にトマトがかなりハリとか変わるみたいです。実験では、農薬も除去できたそうです。ボールに野菜とマルーンを入れて水を浸し、そのまま水素生成するかたちですね。

マルーンの詳しい使い方などはコチラの公式サイトに載っています。

【充電式多目的用水素発生器マルーン】

水素生成器 マルーンの口コミ

水素生成器は実際に購入してみて使ってみないと使用感とかわかりませんが、藤原紀香さんが、愛用っていうことは、けっこういい感じですよね。

水素は還元力が強いので最強の抗酸化物質と言われています。分子量も最小なので、どこでも吸収されやすい。ですが、その分、すぐに壊れてなくなってしまいます。なので、水素を発生させてその水にすぐに触れるのが一番効率がいいというわけです。

といことで、マルーンなどの水素生成器は、お風呂に入れて使うのが最も効率がいいですね。お肌が抗酸化作用で、ツルツルになったりハリが出てきたり、そういった口コミも多いです。

コメントを残す