年賀状を無料で作る

fotolia_128324864_xs

年賀状作りました?私はまだです(汗)12月も半ばになってくるとちょっと焦りが出てきます。作らないとな~と思いつつ、忙しい師走になかなか作れないですよね。休みの日に作ろうと思っても、クリスマスや大掃除やらでなかなか作れず、気がついたらもう年末ってなっていませんか?さっと年賀状を無料でかんたんに作る方法とは?

年賀状を2017年の無料テンプレートで印刷

年賀状を簡単に作るには、そのまま印刷できるような、テンプレートを探すのが一番簡単で早く作れます。いろいろな素材を組み合わせとかしていると、時間があっという間に過ぎてしまいます。テンプレートなら、ダウンロードしてそのまま印刷できるので、デザインを選ぶ時間だけあれば直ぐにできます。

本を買ったり、ネットで有料のテンプレートを買う方法もあります。やっぱり有料で売っているものは、それ相応のクオリティーがあるので、気に入ったものが見つかりやすいかもしれません。FotoliaやPIXTAのようなストックフォトサービスにも、テンプレートがあるので、それを見つけるのも良いかもしれません。

ですが、今回は、あくまで無料ということで、無料テンプレートを上手に探す方法を書いておきます。私もずっと会社の年賀状と個人用の年賀状を無料テンプレートで作ってきたのでクオリティーが高い無料テンプレート配布サイトをたくさん知っています。

年賀状の無料テンプレート 郵便局

郵便局の年賀状特設サイト、郵便年賀JPでは、かなりの素材が無料テンプレートがあります。しかも、通常の年賀状だけではなく、LINE用のテンプレートや、インスタ用のテンプレートがあります。

郵便局のサイトってなんか古いイメージがあるかもしれません(失礼)が、実はかなり使えるお役立ちサイトになっています。従来の年賀状用の無料テンプレートも、やっぱり年賀状が売れてなんぼですので、力に入れ用は半端ないです。

1000種類をゆうに超えるテンプレートが配布されています。テンプレートを検索するには、年賀状クイックサーチで検索します。

人気テンプレートデザインということで、写真フレームや干支テンプレート、いろどり年賀状テンプレートがあります。さらに、スペシャルテンプレートとして、デザイン性の高い祝詞なしのデザインや、ハローキティとコラボしたテンプレートがあります。

気に入ったデザインがあったら、サムネイル画像をクリックするとダウンロードできる仕組みです。パソコン初心者でも、直感的にダウンロードできるのが使いやすいです。

郵便年賀JP素材ダウンロード

他にもSNSと連携して、SNSだけでつながっている友だちに年賀状を送れるサービスとか、無料テンプレートで作ったデザインを印刷した年賀状を販売してくれたり、いろいろといたれりつくせりの郵便局のサイトです。

また、郵便年賀JPでは、はがきデザインキットというソフトで、年賀状のデザインと宛名印刷もできます。なので、年賀状作成ソフトを買わなくても年賀状が印刷できちゃうのがすぐれものですね。

年賀状のテンプレートを無料配布しているサイト

郵便年賀JPの他におすすめのサイトを紹介します。私自身ほとんどこれから紹介するサイトで無料テンプレートをゲットしています。

キャノンのクリエイティブパーク年賀状特集

こちらのサイトは、昔からあります。前は年賀状お助けサイトという名前でしたが、その名前の通り、助かっていました。めちゃくちゃ可愛いイラストが多いですし、毎年イラストを書いているイラストレーターの方が多いので、安定のクオリティーがあります。

creativeparktukaikata1

好きなテイストのイラストがあれば毎年同じ方が書いていることが多いので、そのイラストレーターの作品を探すことで、簡単にテンプレートを選ぶことが出来ます。

creativeparktukaikata2

この香澄さんのテンプレートは毎年可愛いので、嫁がお気に入りでいつもすぐに決まります(≧∇≦)/

ブラザー工業のプリビオ・プリントテラス

ブラザー工業のプリビオプリントテラスもかなりオススメです。何がって、人気キャラクターのテンプレートやフォトフレームが無料で使えるからなんです。

今年はPINGUのテンプレートがあります。酉年だから、鳥類ということで、ペンギンですね。PINGUの年賀状は可愛いですし、大人も子どもにも人気なのでおすすめです。通常キャラクターのものは、お金がかかる場合が多いのですが、プリビオプリントテラスのは無料です。

 

コメントを残す