井伊直虎 2017年の大河ドラマ

井伊谷

井伊直虎が2017年の大河ドラマの主人公として、放送されます。演じるのは柴崎コウさん。女城主として、江戸時代末期には大老をつとめることになる、徳川を支えた名家の存亡の危機をすくった井伊直虎を描きます。

おんな城主直虎の井伊直虎とは

龍潭寺直虎墓所

大河ドラマの主人公としてにわかに注目を浴びている井伊直虎とはどんな人物だったのでしょうか?また女城主や女地頭と言われていますが、実際には男だったかも知れない説が出てきてるのでも話題になっています。

井伊直虎とは、戦国時代の遠江国の井伊谷城の事実上の当主として活躍した。遠江の国衆であった井伊氏の存亡の危機をすくったとして女地頭と呼ばれているが、詳しい歴史資料が乏しく検証が待たれている状態です。

井伊谷城は現在の静岡県浜松市北区引佐町井伊谷に城址がありますが、大河ドラマが始まったら、聖地として有名になるのでしょうね。近くにある龍潭寺は井伊家の菩提寺として観光客も増えそうです。井伊直虎もこのお寺に眠っているとされています。

1600年に井伊直政が佐和山城主として上野の国から、滋賀県の彦根市に移ってきた時に、この龍潭寺も分寺されて彦根に作られました。

井伊直虎と井伊氏の家系図

井伊直虎家系図

井伊直虎がどうして事実上の当主になったのか、家系図を見ると直虎の父は、18代当主の井伊直盛ですが、桶狭間の戦いで今川義元側にて参戦して、戦死してしまいます。井伊直盛は、男子が居なかったため、17代当主直宗(直盛の父)の弟の子の直親が家督を継ぐことになります。直虎からしたら、おじいちゃんの兄弟の子どもということで、はとこに当たりますね。

しかし、今川義元が討たれて、遠江の国は騒乱状態にあり、19代当主となった直親もだまし討ちにあい、掛川で殺されてしまうのです。直親の息子虎松(後の直政)はまだ幼少でこれにより井伊家は衰退していくのですが、そのピンチをすくったのが、女地頭と呼ばれている直虎と言われています。

菩提寺の龍潭寺の南渓和尚の計らいで次郎法師として出家していた直虎はここで、幼い虎松(後の直政)の後見人として事実上の当主になります。そして、女城主として、井伊家の存亡の危機を救う活躍をしていくのです。

幼い虎松は唯一の跡継ぎなので、身を隠させたり、徳川家康に仕えさせて、出世を見と届けてから直虎は激動の生涯をとじます。井伊直政は、徳川家康を支えた徳川四天王・徳川十六神将・徳川三傑と言われくらいに出世します。

徳川家康の関八州移転に伴って、井伊直政も上野の国箕輪にうつり、高崎城を築いて高崎藩初代藩主となります。その後、佐和山城にて、佐和山藩、彦根城にて彦根藩の初代藩主として生涯を終えます。

直虎は、井伊家の復活を果たした井伊直政を支えて、江戸時代に栄華を極めた井伊家の最大のピンチの時代をすくったとされており語り継がれているそうです。

井伊直虎は男だった

大河ドラマがスタートする直前の年末にニュースが飛び込んできました。それはおんな城主直虎としてスタートする直虎の物語ですが、実は男だったかも知れないということで、証拠となる文書も出てきてしまったというもの。

ただこれもまだ確定したわけではなさそうです。直虎が地頭(領主)になっていた時期は短く、その後はまた、尼として龍潭寺に居たので正式な書物などは殆どが残っておりません。今川氏の命令で徳政令を出した書物に直虎は署名があるのが有名ですが、他は直虎に関するものは残っていないのが実情です。

NHK側も、フィクションとして(実際に歴史がどうであったかは別にして)楽しんでもらえればというコメントを出しています。

井伊直虎の大河ドラマ おんな城主直虎のキャスト

おんな城主直虎のキャストですが、まだ一部しか公表されていないようです。主人公の直虎は柴咲コウさん。キリッとした表情であぐらをかく男勝りな写真が公式サイトに使われています。

おそらく前半の準主役になるであろう、井伊直親に三浦春馬さん、井伊家の家臣で、今川に密告して井伊直親を誅殺する小野正次役を高橋一生さんが演じる形にです。おんな城主直虎の相関図を見たら、小野正次と直虎は幼馴染というストーリーになるみたいですね。

幼なじみがのちのち、井伊家の領主をめぐって争うという展開になりそうです。また、その小野正次の父親の小野政直を吹越満さんが演じます。小野政直という人物も今川義元に密告して、直親の父親を切腹に追い込む悪役です。

吹越満さんが、一癖も二癖もある感じを見事に醸しているので楽しみですね。きっと柴咲コウ演じる直虎をかなり苦しめるのではないかと思います。

史実にある程度沿っていくなら、おんな城主直虎は、戦というよりも、謀略がメインです。騙し騙されというなかで、井伊家の存続の危機をどのように乗り切るのか見ものです。

前半部分の敵になる、今川家のキャストもなかなか楽しみです。今川義元に笑点でおなじみの春風亭昇太さん。どんな風に演じてくれるのか楽しみです。そして更に強烈なのが、義元の母受桂尼役の浅丘ルリ子さんです。なんとも強そうな感じで、カマキリのメスみたいに、井伊家の優男を取って食べてしまいそうな感じです。

このあたりの役どころの方がかなり個性的なのでなかなかおもしろい感じになればいいのにとは思います。女性が主人公の大河ドラマはなかなか成功しないのが昨今の風潮ですが、おんな城主直虎には期待したいです。

コメントを残す