門戸厄神の厄除けのお礼参り

img_1260

門戸厄神に厄除けのお礼参りに行ってきました。去年が本厄で祈祷をしてもらったのですが、無事1年を過ごせることが出来たので、御札とともにお礼参りに行ってきました。お正月の3日に行ったので、混雑しているかと思いましたが、予想以上には混雑していませんでした。

門戸厄神の厄除けのお礼参りの時期

門戸厄神で本厄や前厄、後厄の祈祷をしてもらったら、1年間、毎朝厄除け祈願として、名前と住所を読み上げてもらえるのですが、年が変わったらお礼参りをした方がいいです。

お礼参りの時期としては、前回の祈祷から1年後にできるだけ早くにお礼参りに行きます。祈祷してもらったときにもらったお札とお守りを持っていって、古札納所に納めて、お堂にお礼を言う形になります。特に祈祷して貰う必要はありませんが、前年が前厄や本厄の場合は、今年が、本厄、後厄になるのでお礼参りして、祈祷申込してもらう形になります。

img_1265

2016年が前厄の場合は、2017年が本厄なので、2017年に入って前厄の祈祷をしてから1年経ったら、お礼参りに行きます。お礼参りと同時に、本厄の祈祷をしてもらうという形になります。

私の場合は、2016年が本厄なので、今日はお礼参りとして、行ってきました。古札納所にお札とお守りを入れて、お賽銭箱に入れて、拝みました。その後に本堂にお守りをしました。

門戸厄神の厄除け 2017年の時期

厄除けの祈祷をしてもらうのはいつすれば良いのでしょうか。時期とかはあるのでしょうか。私は2016年に本厄で、祈祷をしてもらったのですが、1月10日くらいに行きました。

厄除大祭がある1月18日、19日はものすごい人だかりになるので、年が明けたら早めに行くことをおすすめします。去年は11時頃に本堂に到着して、特別祈祷を申し込みして終わったのが2時くらいになりました。

混雑を避けるには、19日は避けたほうが良いと思いますが、1月中の土日は混み合いますので、受付開始直後の9時に行って早く終わらせたほうが時間の節約になります。

厄除大祭が終わったあとのほうが、混雑は緩和されるので、その後に行っても良いかもしれませんが、早く行かないとって気が焦る場合は1月10日までに行ったほうが良いかもしれません。

門戸厄神厄除け祈祷のお礼参り 料金

厄除け祈祷には2種類あります。特別祈祷と年祈祷(普通祈祷)があります。違いは、特別祈祷は、当日お堂に入って直接祈祷を受けるところですね。あとは1年間門戸厄神で名前と住所を読み上げて祈祷して頂けます。

玉串料(料金)は決まっていませんが、個人の特別祈祷は1万円~で、法人の特別祈祷は3万円~になります。

ところで、1年間無事に厄年を過ごせたら、お礼参りに行くわけですが、これには料金はかかりません。お礼参りは、御札やお守りをお返しして、本堂にて、お礼を伝えるだけで大丈夫です。料金はかかりませんので、古札納所と本堂のお賽銭箱に入れるお金だけで大丈夫です。

門戸厄神 厄除け 混雑

厄年を迎えた人が祈祷に来るのは1月が最も多いので、初詣の参拝者が多い1月の3が日以降も混雑しています。2017年1月3日午前10時ごろの混雑具合です。

img_1258

まだ初詣の人が多いですね。すれ違う方は、破魔矢を持っておられる方が多かったのと、お礼参りでしょうね、袋に新聞紙に包んだお札を持っておられる方も多かったです。

厄除けの祈祷で最も混雑するのが1月18日・19日の厄除大祭のときです。このときは交通規制があるので車で来る場合はかなり注意が必要です。門戸厄神駅の南側のコインパーキングなどにとめて徒歩でお参りすることも出来なくはないですが、基本は公共交通機関をおすすめします。

門戸厄神厄除けやお礼参り 駐車場

厄除けの祈祷のときは、駐車場がないのを危惧して公共交通機関で行ったのですが、今年は、車で行きました。1月中は結構混み合いますし、一番近い無料の駐車場は閉鎖されます。門戸厄神の参道の途中にある門戸厄神土日駐車場は混雑時も開いてますが注意しないとすぐに満車になってしまいます。1月3日の午前中はまだ満車にはなっていなかったので午前中は狙い目です。

私は、駅前のタイムズに停めていったのですが、駐車場から徒歩10分以内なので楽ちんでした。特別祈祷する場合は、祈祷が1時間位かかるので、コインパーキングは最大料金が設定している駐車場をおすすめします。

門戸厄神駅の北西側にタイムズ門戸厄神駅前があります。ここは最大1000円までなので特別祈祷で1時間以上停めても1000円以上にはなりません。また、地図にはないのですが、門戸幼稚園の近くにも小さなコインパーキングがあります。ここは最大800円なので安いのですが、満車の確率が高いです。

更にP.ZONE門戸厄神第2駐車場とラッキーパーキング門戸厄神駅前があります。駅前なので最大料金が1200円と高いですが、東側にあるラッキーパーキングは穴場です。私も今日はこちらに停めました。お礼参りだけなら最大料金に達する前に戻ってこれます。

さらに下記地図には空き地として乗っている場所にリパークがあります。12台ほどのコインパーキングですが、ここも最大料金1200円です。DOM・MONDOというマンションの東隣になります。DOM・MONDOの住所は、西宮市門戸荘13-8なのでその隣なので、13-9かと思われます。

門戸厄神 男厄坂と女厄坂

門戸厄神の参道を通っていくと、最初に入り口がありますが、ここは出口になります。すぐに左に曲がっていくと男厄坂があります。

img_1259

階段が42段ということで、本厄と同じ段数ですね。男の厄年を迎えた人は必ずこの階段を登っていくしきたりになっています。

階段を上がると門があって、中に入るとまた階段があります。そこの向かって左側が女厄坂になります。こちらは33段の階段になります。

img_1263

 

コメントを残す