大掃除 簡単にキレイにする方法

18901424

日に日に寒くなってきて、今年もあと1ヶ月半。そろそろ年賀状の準備や大掃除の段取りなどを考えて置きたいですね。大掃除は時間もかかるしおっくうです。ですが、事前に考えておくと意外にも合計6時間ほどで出来てしまったりします。

簡単で効率よく大掃除をして、すっきりとした気持ちで2017年を迎えたいので今から考えて計画立ててみました。簡単で2日間でやりきれる大掃除を目指します。

大掃除が簡単にできる方法を紹介

年末にする大掃除ですが、大きく2つに別れます。一つ目は、いらないものを捨てること。ここで要るもの、いらないものを選別することで、大掃除がかなり楽になるのでまずは、断捨離しましょう。断捨離のコツはまた記事にしてみます。

断捨離が終わったら、いよいよ大掃除。大掃除のコツは、事前に何をやるのか計画を立てておくことが大事です。お風呂掃除は◯◯日の◯時から、所要時間は1時間という風に所要時間まできめておいて、やると意外と効率よく進みます。

いわゆる大掃除のToDoリストと言えそうですね。それを作っておくと仕事をするように、順番に片付いていくので気持ちも楽です。そして、掃除の順番も考えておけばさらに効率よく掃除が進むのではないかと思います。

また、掃除の方法を工夫するだけで簡単でしかも汚れも落ちやすくなるそうです。今年こそは、さっさと大掃除を済ませて、大晦日はのんびり過ごしたいです。

大掃除リストで簡単に家中ピカピカに

大掃除のToDoリストをまず作成します。家の場所ごとに細分化して優先順位をつけます。家の中がキレイになったという実感が大事なので、見えるところを優先して行います。
水回りであれば、鏡やシンク、壁などです。あとは蛇口などの金属部分です。

大掃除リスト

優先順位をつけ終わったら、後は時間配分です。お風呂にどれくらい時間をかけるのか?キッチンは?トイレは?という風にトータルの時間から逆算して時間を決めます。

家族の分担を決めますが、トイレは長男、お風呂はお父さん、キッチンはママという風に場所ごとに役割分担するのはおすすめしません。

例えばお風呂であれば、天井や壁はお父さん、鏡、風呂場のドアはお母さん、床と浴槽は子どもという風に細分化した場所ごとに役割分担をしたほうが効率的です。大人じゃないと出来ないことは大人が、男手じゃないとだめなところは男手で、という風に適材適所が理想です。

また同じ場所を家族みんなですることで、子どもの分担のところもチェックできますし、やる気も持続しやすいです。

時間配分も、まずつけ置きする必要があるものなどは、先に済ませておくほうがいいでしょう。キッチンの換気扇やコンロ周りなどは先につけ置きまではしておくと効率的です。

大掃除換気扇の簡単な掃除方法

大掃除の難関の一つ、台所の換気扇。油汚れがこびりついて更にホコリが付着しているので簡単にはきれいになりません。換気扇は目には見えにくいところですが、料理するときには、否が応でも見えますし、衛生的にもキレイにしておきたい場所です。17140294

キッチンの換気扇は油汚れが激しいですが、重曹を使うことで簡単に汚れが落とせます。最近では100円ショップでも重曹が売っているので経済的です。また、安全性も高いので、キッチンの掃除にぴったりです。

換気扇を取り外し、重曹につけ置きするのですが、ここで、重曹をさらに強力にする方法があります。重曹は沸騰した水に溶かすと炭酸ソーダに変わります。炭酸ソーダはアルカリ性で、油汚れに非常に強くつけ置きするだけで汚れが浮き上がります。

鍋で沸騰した水に重曹を溶かしてもいいのですが、ちょっと手間ですし、アルミ鍋は黒ずみが発生します。熱湯に重曹を溶かしても同じ効果が得られますので、前もって作っておきます。朝につけ置きしておいて、夕方に掃除すればピカピカになります。

つけ置きできるようなバケツがない場合は、ダンボール箱とゴミ袋で代用できます。ダンボール箱で、箱を作りその中に2重にしたゴミ袋でをかぶせます。ゴミ袋は90リットル位の大きなものを用意します。

セスキ炭酸を用意しておくと、洗うときのしつこい汚れを落としやすくなります。つけ置きが出来ないところにはこのセスキ炭酸ソーダをキッチンペーパーに貼って置くだけで汚れが落ちやすくなります。

セスキ炭酸ソーダ 1kg

大掃除の難関 網戸を簡単にキレイにする

網戸の掃除も大変です。面倒ですし、汚れが落ちにくいので時間もかかります。網戸の簡単な掃除の方法はいくつかあります。

専用の網戸クリーナーも色々売っていて、それでするのもOKです。また、重曹水をスプレーして30分ほど置いた後、メラミンスポンジ(激落ちくんなど)をつかってこすると驚くほどとれます。

網戸の掃除で気をつけておきたいのは、強くこすりすぎないことです。網戸が緩んだり、取れたりすると網戸としての機能が損なわれるので、丁寧に優しくが基本です。

大掃除が大変な風呂の簡単な掃除方法

お風呂掃除

お風呂は難敵です。鏡は曇るし、浴槽もよく見たら水垢が付いてザラザラしてくるし、黒カビや排水溝の髪の毛や真っ黒な汚れは見たくもない。

天井にはカビが繁殖しやすく肉眼で見れなくてもカビがいるかもしれません。水回りは厄介な汚れが多い上に、お風呂は、石鹸やシャンプーの残りがそのまま汚れになりますので特殊です。

鏡には、クエン酸をスプレーしてあらうときれいになります。ひどい汚れはキッチンペーパーにクエン酸を浸して、半日くらい放置しておくとかなりきれいになります。

排水溝の掃除は、古くなった歯ブラシで髪の毛を取り除き、重曹を粉のままふりかけて、酢をかけるとシュワシュワ泡が立ちますのでそのまま放置しておきます。
2時間も経てば、きれいになります。あとは水で流すだけです。

浴槽は、オフロに入った後のお湯に重曹を1カップ分溶かし入れます。そのまま翌日まで放置して水を抜きます。そのまま重曹水をスプレーしてスポンジでこすると石鹸カスや皮脂汚れがとれるはずです。最後は十分水で流します。

さらに、水垢を取るためにクエン酸をつかってスポンジで洗います。これでかなりきれいになるはずです。【注意事項】クエン酸と塩素系の洗剤は混ぜないで下さい。有害の塩素ガスが発生する可能性があります。

カビを落とすには、カビキラーです。床や壁のひどいところには、カビキラーを吹きかけてそのままラップをします。カビキラーをかけて放置するのがいいのですが、ほっておくとすぐに乾燥しますので、ラップで水分を飛ばさずに放置しておくとカビの根っこまで取り除くことが出来ます。半日放置でかなりきれいになると思います。

天井などの高いところはクイックルワイパーを利用して、カビキラーを含ませたもので拭きます。これで天井のカビも退治しておくとお風呂がかびにくくなります。

掃除した後は、防カビ剤を天井に張っておくだけで、バイオの力でカビが発生しにくくなります。。

簡単に掃除をするためには、浸け置きや洗剤の選択が大事です。汚れの質が違うので、汚れにあった掃除方法でサクッと片付けちゃってくださいね。

簡単に掃除ができるようになったら、掃除そのものが楽しくなります。

コメントを残す