ほっしゃん

人志松本のすべらない話 夢のオールスター戦 歴代MVP全員集合スペシャル [DVD]

ほっしゃんこと、星田英利さんが、芸能界を引退することを会社と相談しているそうです。ヤフーニュースをみてびっくりしました。ほっしゃんといえば、人志松本のすべらない話で、MVSをゲットしたくらい面白い芸人さんで、結構好きだったんです。

ほっしゃんが干された理由とは?

ほっしゃんといえばR-1グランプリ優勝でブレイクしたピン芸人さんですが、以前は宮川大輔さんとチュッパチャップスというコンビで活動していました。1999年に解散後ピン芸人になって活動されていましたが、鳴かず飛ばずで。

2005年のR-1グランプリで優勝できなかったら芸人はやめるつもりだったそうで、優勝を決めたときには号泣されていました。そしてこの優勝がブレイクのきっかけになり、芸能活動を広げていく形になりました。

映画やテレビドラマでも、味のある脇役を演じており、なかでも、朝の連続テレビ小説のカーネーションの北村達雄役はなかなかの当たり役だったんじゃないかと思っています。このカーネーションで主役だった尾野真千子さんとの交際を週刊誌などに報じられてからそれが理由で干されたのではないかという憶測が飛び交いました。

実際にここ1年ほどはテレビでも余り見かけることが少なくなったように思いますが、尾野真千子さんとの交際を報じられ(双方否定はしてましたので事実はどうなのか不明ですが)たのは、2012年のことなので、そこから干されたにしては時間軸が会わない気もします。

その後、ほっしゃんは離婚をしてしまって(元々離婚調停中だったそうですが)尾野真千子さとはどうなったのかはわかりませんが、2015年に離婚した妻子と復縁しておられますのでその時点ではもう既に尾野真千子さんとは関係はなくなっていることなのでしょう。

男と女のことは双方にしかわからないことが多いのであれですが、尾野真千子さんとは親しげにする写真も取られているので、交際していたかどうかはわかりませんが、親しかったのは事実だと思います。朝の連続テレビ小説で共演していたのでそれは普通といえばそうかもしれませんし真実は闇の中ですね。

ほっしゃんがテレビなどでも露出が減っていたことについては、体を壊されていたのではないかと言われています。

ほっしゃん 改名

ほっしゃんは、改名されて、本名の星田英利になっているのは知らなかったです。

「年齢のせいか、ほっしゃんを噛んでしまったので、それなら本名に」ということらしいですが、ほっしゃんで名前が通っていたのでどうしてもまだほっしゃんと呼んでしまいますね。

改名した頃には、露出が減ってたのであまり浸透していない感じです。現時点では星田英利さんが芸名でもあり、本名でもあるということですね。

名前を変えてブレイクした芸人さんも多いのでそれ自体は悪いことではないと思いますが、個人的にはほっしゃんのほうが、親しみがあって良いと思いますがどうなのでしょうか。

ほっしゃん 引退

で、今回の引退の話ですが、実は本人のインスタグラムでそのようにコメントされているので、ほぼ間違いないということですね。

富士吉田市の写真とともに、来年の3月で引退するということをコメントされています。お世話になった先輩が多いみたいでその先輩を裏切るのが心苦しいようです。

なぜ引退するのかはコメントされていませんが、体のことなどがあるのかもしれません。最近は露出が減ったとは言え、すべらない話での面白い話はやっぱり芸人さんですし、笑わせてくれるほっしゃんが好きなのでとても残念です。

今後の情報を待ちたいと思います。

ほっしゃん 引退撤回

ほっしゃんが引退を撤回したそうで、良かったです。

hossya

いろいろ健康面とか、考えることが多かったのかもしれませんね。でもなにわともあれ、続けるということで良かったです。復活してまた面白く笑かしてほしいです。

コメントを残す