背が伸びるサプリって効果あるの?副作用やランキングについて調べてみた

背が伸びるサプリメントがあると聞いたのですが、じつは結構話題になっているのですね。あさイチ!やほんまでっかTVなどにも取り上げられたそうです。

最初、家族から聞いたときは、「嘘やろ?」的な感じで思っていたのですが、真面目に研究とかがなされていて、背を伸ばすサプリとして色んな所から発売されています。

ということで、背が伸びるサプリ?背を伸ばすサプリ?身長サプリメント?など色々言い方はあるみたいですが、身長を伸ばすためのサプリメントについて調べてみました。

身長を伸ばすサプリメントとは ほんとに背が伸びる?

背を伸ばすサプリメントについて調べてみました。多くのサプリメントが、身長を伸ばすのに必要と言われている、カルシウム、鉄分、ビタミンD 、マグネシウム、コラーゲン、亜鉛などを含んでいるもの。

また、成長ホルモンの分泌を促すとされているアルギニンを始めとする物質を含んでいるもの。

そういった物質を含んでいるサプリメントが背を伸ばすサプリメントといえそうです。

小学生から高校生までの成長期にそういった栄養や物質を摂取して成長を促すというものですね。

でも、身長を伸ばすって普通に聞いたらそんなん無理ちゃう?って思っちゃいます。本当に背が伸びるサプリメントは効果があるのでしょうか?

2013年に日本小児内分泌学会が、成長サプリメントについてコメントを出しているのですが、それをまとめておきます。

カルシウム、鉄、ビタミンD が不足していることで、成長が阻害されている子供に対しては成長が正常化することがあります。

ただ、栄養が行き届いている場合は、これらの栄養製剤を摂取しても成長が促進されるという信頼のおける試験結果がありません。

・成長ホルモンの分泌を促すとされるアルギニンは、成長ホルモン分泌刺激試験の薬として採用されていますが、試験では血液中に直接点滴で注入させるのに対して、サプリメントで経口摂取しても濃度が全く違うので効果が得られるとは考えにくいです。

また、たとえ薬剤の影響で1日2回程度、成長ホルモンが分泌されても、身長が伸びるという効果はないとの臨床試験の結果が出ています。

 

と、アルギニンについては全否定的な感じなのですね。じゃあ、背を伸ばすサプリは、意味が無いのでしょうか?

日本小児内分泌学会も触れていますが、栄養が足りていないために成長が阻害されている場合は、それを補うことで、正常な成長が促される可能性があります。

私も、中学生の息子がいますが、好き嫌い激しいですし、部活してるので、疲れて何も食べないときもありますし、こんなので、栄養足りてるんか?て思うことがあります。

身長もお兄ちゃんの中学の時に比べて、低いですし。心配になりますね。

そういった場合は、効果があるかもということですね。

背が伸びるサプリメントの副作用はあるのでしょうか

サプリメントは栄養補助食品です。薬ではないので、副作用はありません。

ただ、多くのサプリメントが、甘い味付けなどで飲みやすくしているので、人口甘味料や糖質、香料などが多く含まれているものがあります。

沢山飲みすぎると、糖質摂り過ぎとか、食品添加物とりすぎで体に良くない可能性がありますので注意が必要です。

背が伸びるサプリメントを選ぶ際には、製品の裏面に書いてある栄養成分表示をチェックすることをおすすめします。

また、栄養成分表示は、内容量が多いものから順番に書かれているので、栄養素が沢山含まれているかどうかをチェックする事ができます。

身長を伸ばすサプリは、薬局でも市販されているので、チェックしてみても良いかもしれません。

背が伸びるサプリランキングは嘘が多い?

背が伸びるサプリと検索すると、背が伸びるサプリランキングというワードがでてくるのですが、それを見ると、結構書いていることが間違っていたりしますので、気をつけたいものです。

ネットの情報は、真偽をしっかり確かめるということは重要ですね。子どもの成長サプリメントについて、必ずしもその道のプロが書いているわけでもないからです。

また、よくよく見てみると、背が伸びるサプリメント自体に粗悪品とまでは行かないものの、成分の大半が、炭水化物や糖分だったり、栄養素が少ないものが多いようです。

まだ、出始めたばかりのサプリメントなので、しばらくはしっかり見極めることが大事なように思います。

前述の日本小児内分泌学会が、背が伸びる効果を否定しているに等しいアルギニンについても、効果があるように書いている場合もあります。(アルギニン自体は、条件付き必須アミノ酸で、体に必要な栄養素です)

とはいえ、たくさんあるサプリメントを比較してくれているので、栄養成分表示などを見て、しっかり選びたいものですね。

一応、ワタシが確認したものの中で、1番これが良いのでは?というサプリは、カラダアルファというサプリです。

カラダアルファは、成長期に必要な栄養を補うということをかなり意識して作られています。

そして、背が伸びる=骨が伸びるということで、骨の成長に必要な栄養素をバランス良く含んでいる点も、おすすめできるポイントではないかと思います。

天然由来成分で作られていますし、保存料や着色料無添加です。

気になるのは、他の身長を伸ばすサプリよりは少し割高になるということと、1日に10粒が標準的な摂取量ということですね。

子どもが飲みやすいように小さい錠剤になっているそうですが、1日10粒は大変かもですね。

ただ、粒の大きさは8ミリで、ミンティアが7ミリなので、朝昼晩と食事の時に分けて飲むと良いのかもしれません。

また、10代専用なので、9歳以下のお子さんはおすすめできないかもしれないです。

公式サイトにも、飲んでも大丈夫ですが、できれば食事から栄養を取って欲しいみたいな記述がありました。

背を伸ばすために必要なこと

背を伸ばすために必要なことは、栄養をバランス良く摂取するということの他にもたくさんあります。

良質な睡眠

寝る子は育つということです。最近の子どもは、睡眠時間が短い傾向にありますので、しっかり長い時間睡眠が必要だと思います。

低身長治療専門医院「ぬかたクリニック」の先生は、12歳の子どもなら、9時間ほどの睡眠が望ましいとされています。

15歳でも8時間45分ということで、思っているよりも長時間の睡眠が必要だとされているのです。

20時~4時までは特に消化した栄養素を吸収して、体に同化するための時間なのでその時間帯は寝ていたほうが良いとは思います。

中学生が20時に寝るのは現実的ではありませんが、出来る限り早く寝たほうが成長には良いということですね。

成長ホルモンは、寝ているときにこそ活発になりますし、その時間が長いほうが身長が伸びやすくなるのは間違いないと思います。

適切、適度な運動

適度な運動は、成長を促すと言われています。身長が伸びる成長期は、骨に骨端線という成長のための軟骨が出来ます。

運動はその骨端線に適度な刺激が与えられるとされています。

ただ、激しすぎる運動は逆効果にもなりえますし、へとへとになって、食事が喉を通らないということなら栄養が不足してしまいます。

また、体操選手や重量挙げ、ボディビルディングなどのように、筋肉が先についてしまう場合も身長が伸びにくくなります。

逆に運動部に所属していない場合は、運動不足になる可能性もあるので、日常生活に運度数ることを取り入れても良いかもしれません。

運動したら、お腹も減りますし、夜もぐっすり眠れますので、一石三鳥です。

ダイエットについて

女の子に多いのですが、成長期にダイエットする場合は、注意が必要です。

BMIで、標準体重なのに、食事制限ダイエットするのは、身長を伸ばすという観点からも問題があるかと思います。

ただ、それでも気になるのは思春期のお子さんにとっては当然です。

栄養のバランスをしっかり見直して、必要な栄養素をしっかり摂りつつ、摂り過ぎがちな糖質を減らしてみるのが良いかもしれません。

成長サプリメントを補助的に使いながら、上手にダイエットするのがおすすめです。

また、運動することで、痩せるということの方が健康的なのは言うまでもありません。

 

コメントを残す