宇治抹茶のなめらかレアチーズ(セブンイレブン)を食べてみた

実は、セブンイレブンのこの春に出た新作スイーツのなかで、一番売れていると噂の宇治抹茶のなめらかレアチーズがあったので、食べて見ました。前セブンスイーツ買ったときは売り切れていました。

宇治抹茶のなめらかレアチーズを食べた感想

パッケージを開けると、綺麗なマーブル模様。宇治抹茶とレアチーズが見事なコントラストですね。なかなか期待できる感じです。

実際に食べてみると、なめらかと商品名に入っているだけあって、とてもなめらかで、美味しかったです。

抹茶もそこまで主張しすぎていないし、レアチーズの程よい酸味と甘みがちょうどいい感じです。実際に結構売れているみたいで、売り切れになることが多いそうです。

写真でも、きめ細やかなのがわかると思いますが、抹茶ソースが模様を作っていて、上層には、通常のレアチーズが、下層には、抹茶を混ぜ込んだレアチーズがあります。

抹茶とレアチーズを混ぜ込んだのが、良かった感じです。程よい抹茶感と、レアチーズに馴染んでいる感じです。

前食べた、わらび餅やババロアは、ちょっと抹茶感が強かったんですが、今回の宇治抹茶のなめらかレアチーズは、ちょうどいい感じです。

私も、セブンイレブンの春の新作スイーツのなかでは、一番かもしれません。実はセブンイレブンのセブンスイーツは、今まであったメニューも中身が刷新されたようで、ほかのも食べてみようかと思っています。

http://katslog.net/gourmet/matyawarabi.html

宇治抹茶のレアチーズのカロリーや値段

宇治抹茶のレアチーズは、税込190円とコスパも一番ですね。これは売れるのわかります。

気になるカロリーは、219kcalです。まあ、食後のデザートに食べる分には許容範囲内ですね。紅茶やコーヒーとかとも合いそうですし、さっぱりとした酸味と甘さは、食後のデザートにも最適かもしれません。

コメントを残す