塚口のスパゲッティタントのシーフードのあったかクリームスープパスタ

img_1217

塚口のスパゲッティ屋さんといえば、タント(tanto)です。なすとベーコンのスパゲッティは名作中の名作で、尼崎市にはナスとベーコン中毒者がいたるところに居るというくらいの名物パスタ屋さんです。40年来作り続けているというメニューは一度食べてみる価値があります。

今日は寒い冬ということで、あったかメニューを食べました。シーフードのあったかクリームスープパスタです。なすとベーコンと双璧の人気があるメニューのシーフードスパゲッティがベースになっている感じなので美味しいだろうと頼みました。

塚口のスパゲッティタントのシーフードスープパスタ

img_1212

期待通りのアツアツでやってきました(≧∇≦)/今日は大盛りです。大盛りにするのプラス80円とかなので、基本タントで食べる場合は、大盛りにします。

クリームスープパスタということで、クラムチャウダースープにシーフードとブロッコリーが乗っかっています。タントのパスタは、細麺です。これがめっちゃ美味しそうです。茹で加減がいつも完璧なので麺がきれいなんですよね。

写真では麺の綺麗さはちょっと伝わらないかもしれませんが、自分的にはちょうどいい茹であがりです。シーフードの具は、アサリとイカとエビとホタテでした。美味しいです。

めっちゃアツアツなので、体が温まりました。シーフードの具も素材を活かしている感があります。ブロッコリーも茹ですぎないで、火が通ったところで出てきているので、色が綺麗です。芯がちょっと堅いかもどうなのでしょうぐらいの感じでしたが、食べてみたらちょうどよかったです。スープも多すぎないで、食べやすい感じでした。

スープの味付けもあっさりしてて、でも食べるとクラムチャウダーのコクもちゃんとありました。でもしつこくないので、大盛りでもガンガン食べられました。普通にスープとしても食べたいくらいの味付けです。

塚口のスパゲッティ タントの姉妹店

実はタントは、度々紹介しているカレーのアングルと姉妹店です。更に、隣にあるピザのマーレも姉妹店です。タントに入っても隣のマーレのピザを頼むことが出来ます。逆にマーレに入っても、タントのスパゲッティを頼むことが出来ます。

http://katslog.net/gourmet/anglecurry.html

たしか、タントに入っても、アングルのビーフシチューを頼むことが出来たと思います。ちょっとアングルのオーダーを聞いてもらえるかどうかは未確認ですけども。

塚口のスパゲッティ タントのアクセス

営業時間 [月~土] 11:00~23:00 [日・祝]11:00~21:30
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

夜遅くまでやってくれているので、仕事で遅くなったときでも食べに行けるのは嬉しいです。無性に、なすとベーコンのスパゲッティが食べたくなるんですよね。後おすすめのメニューは、ミートソースとかもシンプルですが、美味しいです。

エビのトマトソースも、今日のシーフードのクオリティーならかなり美味しいと思います。また今度は食べてみたいですね。あとは季節限定のペスカトーレとか、復刻版スペシャルというのも興味をそそりますね。

tantomenu

タントのセットメニューは、370円プラスでサラダとババロアが付きます。僕はパスタを大盛り派なので、セットはあまり頼みません。

コメントを残す