ハーゲンダッツ期間限定品スイートポテトのタルトの感想

ハーゲンダッツの期間限定の新作がでるといつ買おうかなとワクワクしますが、秋の味覚がやってきましたね。

スイートポテトのタルトです。安納芋となると金時の2種類を使ったスイートポテト味ということで、さつまいもの2大ブランドと言ってもいいくらいの2種類のブレンドでどんな味になっているのでしょうか?

スイートポテトのタルト

ハーゲンダッツの期間限定品は、シーズンごとに発売されていますが、8月の末に発売されたのが、このスイートポテトタルトになります。

さつまいもをそのままアイスにするのではなく、スイートポテトにしているのがポイントですね。

2種類のさつまいもを使って、発酵バターと卵で、さつまいもの風味を活かしつつ、甘くて、発酵バターの香りもしっかりとするような絶妙のブレンド具合を目指したそうです。

さつまいものアイスクリームには、なると金時を使って、卵と発酵バターをつかってスイーツのような美味しさに仕上げています。

スイートポテトソースの部分には、なると金時と安納芋を使って、それらの甘みと風味をしっかり凝縮しているとのことです。

そして、食感のアクセントに、グラハムクッキーを砕いて混ぜ込んでいるとのことです。

食べてみた感想

開けると綺麗なマーブル模様がみえますね。さつまいもアイスクリームの部分と、スイートポテトソースの部分ですね。

食べてみると、さつまいもの香りがします。そして、なめらかで、甘くて芋の風味がしっかりしますね。

スイートポテトのような、生クリームのコクもしっかりあって、美味しいです。

スイートポテトソースも濃厚で、安納芋を使っていることもあって、甘いです。

グラハムクッキーの砕いたものが入っていますが、これは自分的にはいらないかなと思いますが、食感のアクセントにはなっています。

個人的には、クッキークリームも同じですが、クッキーをアイスクリームに混ぜ込むと、なめらかさが損なわれると思うのですけどね。

ボソボソした食感になるので、せっかくのアイスクリームのなめらかさがもったいない気もします。

ないとそれはそれで物足りないのかもしれませんが、口に中でボソボソした感じがちょっと残念な気もしました。

ただ、さつまいもの風味はしっかりあって、流石そのあたりはハーゲンダッツのアイスクリームだなと思います。

スイートポテトが好きな方にはとてもおすすめできると思います。

商品情報とカロリー

スイートポテトのタルトの商品情報です。

価格:272円(税抜)
内容量:110ml
カロリー:242kcal
種類別:アイスクリーム(無脂乳固形分:7.0%、乳脂肪分:11.5%、卵脂肪分:1.0%)
栄養成分表示:たんぱく質 (g)4.0、脂質 (g)14.2、炭水化物 (g)24.3、食塩相当量 (g)0.1~0.2

さつまいもを使っているので、カロリーもそこそこ高めではあります。ハーゲンダッツのミニカップ(110ml)はだいたい、200kcalの前半が多いのでこれもその範囲に入ります。

スイーツをとして考えると、このカロリーはそこまで気になるものではないかなと思います。

まとめ

秋の味覚ということで、スイートポテトのタルト味は、ちょうどいいですね。なると金時と安納芋を使っているのは素材にこだわるハーゲンダッツならではですね。

スイートポテトの風味をしっかり再現しているのはすごいと思います。なめらかで、バターと卵のコクがしっかりあって、主役のさいまいもの味もしっかりします。

ハーゲンダッツの期間限定ものは、さすがに外さないですね。その分結構な値段がしますが、最近では、高級アイスが300円台で売られていますので、ハーゲンダッツだけが高いということではなくなっています。

その上で、このクオリティは流石という他ありません。

 

コメントを残す