伊藤久右衛門 生チョコレート

伊藤久右衛門の生チョコレートを食べました。抹茶とほうじ茶があるのですが、今回はほうじ茶バージョン。甘すぎずに大人の味で、お酒にも合うような美味しさがあります。

伊藤久右衛門の宇治茶生チョコ ほうじ茶

宇治抹茶で有名な伊藤久右衛門の宇治茶生チョコ。高級感が合ってとても美味しいと口コミなどでも評判です。楽天市場でも常に上位にある有名スイーツです。

その中でも今回は、ほうじ茶生チョコレートを食べました。パッケージを開けるとおおほうじ茶な感じですね。チョコレートよりすこしこげ茶が強い感じがして、ほうじ茶の色そのものって感じです。

見た目はしっとりしてて滑らかそうな感じです。抹茶の生チョコレートが有名ですが、こちらもなかなか美味しそうです。

生チョコレートということで、バレンタインデーとかホワイトデーにも人気です。ほうじ茶生チョコレートは、甘すぎずなので、男性にギフトでというのでも、京都名物ということで、お土産などにも良さそうです。

実際に食べてみると、滑らかで、お茶の香りが口の中に広がっていきます。これは美味しいですね~。甘すぎずにしっかりお茶が主張しているし、チョコレートでもある感じで、いい感じです。

美味しい生チョコは、食べててにやけてしまうくらいですので嬉しいです。

伊藤久右衛門 生チョコ ホワイトデーギフト

伊藤久右衛門の生チョコレートはホワイトデーのギフトでもかなりの人気です。通販でもできるので、おすすめです。

ホワイトデーには抹茶生チョコレートが一番人気ですが、他にもいろいろとバリエーションがあります。苺トリュフなども人気です。

抹茶の生チョコレートは、甘いので、甘いのが苦手な子には、ほうじ茶生チョコレートがいいかもしれませんね。甘くなくて、ほうじ茶の風味がしっかり感じられます。

また、包装も、和紙を使って手折でラッピングされているので、なかなかの高級感があって、素敵なギフトになること間違いないです。こういったところにも人気の秘密があるのですね。

コメントを残す