野田阪神の串焼き市場江戸善野田店の創作グルメは絶品

串焼き、串揚げどっちかわかりませんが、野田阪神に美味しい創作串焼きのお店があるということで行ってきました。赤い提灯がいい感じの外観でした。

串揚げは、串カツと同じですかね?串焼きは、焼くということなので、焼き鳥系というふうに個人的には思っています。

そして創作料理系って、個人的には当たり外れがあると思いますが、串焼きのお店ということで、どういったものを焼いてくれるのか楽しみです。

串焼き市場江戸善

店内は、明るくて、アットホーム的で居心地が良くて、いい感じでした。

創作の串焼きということなのですが、やはり炭火などで美味しく焼き上げてくれるなら大抵の食材は美味しくなるかと思います。

串焼き市場の江戸善さんは、野田と大正にお店があるようなのですが、どちらが本店かよくわからないので、調べてみましたが、はっきりよくわかりませんが、野田阪神のお店の方がメインと考えて良さそうです。

実際に野田阪神のお店に行ったら、店長さんがお名刺をくれましたが、そこには、野田阪神のお店と松原の別ブランドで展開しているお店があるのみのようです。

串焼き市場江戸善のメニュー

まずは、鉄板串焼のコースですが、おまかせコースというものが存在します。Aコースは、串焼きをメインで食べたい場合ですね。

本数によって値段が変わるのですが、実際にどれくらい食べたらお腹がいっぱいになるのかわからない初見さん用に、良いところでオーダーストップが出来るシステムのようです。

Bコースは、串焼き12種類にご飯物とデザートがついてくるコースになります。

12本くらいが標準ということなのでしょうね。

おまかせコースは、だいたいブラックボードに書いてあるおすすめの串と定番のメニューの串ものが出てくるイメージだそうです。

うなぎ団子とかどんなのでしょうね。にしても、一串の値段が安いですね。白子ムースは流石に240円しますけども、ほかは全部100円台。

レギュラーメニューの串焼きです。というか、レギュラーメニューも1本が安い!

よく見てみると、ミートパスタとかグラタンとか串焼きオムライスとかこれって串焼きのメニューですよね~っていうものもちらほらあります。

パスタとかどうやって串焼きにしているの?って気になる方は注文してみても良いかもしれませんね^^;

串焼き以外の一品物ですが、刺し身系もたくさんあって、もう一つの名物である豚足とかご飯物、野菜系もちゃんとあって女性にも嬉しいですね。

ドリンクです。お酒の種類がもうちょっとあればもっと良いのになって思います。一方でオリジナルの酎ハイとかあったりするのも注目ですね。

トマトチューハイとか、青汁酎ハイとか、美味しいのかな?酎ハイはいろいろ種類があるで、酎ハイメインで呑むのも良いのかもしれません。

串焼きの感想

とりあえず、初めてなので、おまかせコースにしました。

白子ムース

おすすめの中にあった、白子ムースですが、濃厚な白子が口の中に広がります。なかなか串焼き系でこういったもの出てくることないのですが、美味しかったです。

さすがにおすすめしているだけありますね。

しめ鯖の炙りをわさびで

これ、めちゃ美味しかったです。しめ鯖を串焼きにして、わさびで食べるという組み合わせが良くて、お酒がすすみます。

白子ムースといい、しめ鯖といい日本酒が欲しくなるメニューです。でもメニューには日本酒は1種しかなくて、もうちょっと種類入れたらもっと良いのになって何度も思いました。

せめて焼酎はもうちょい種類がとか贅沢ですかね。

鯛の炙り冷製ポン酢

写真の加減で、鯛に見えませんが、おしゃれな一品でした。

創作の串焼きということで、いろいろな物があって、飽きずに食べられましたが、これは、さっぱりしててとても美味しかったです。

カクテルグラスに入っているのは、見た目にもおしゃれでグッドですね。

アスパラベーコン巻き

これは串焼きの定番メニューとも言えるアスパラベーコン巻きですが、アスパラまるまる1本出てきてびっくり。

半分にカットしているのが出てくるかなと思っていたのですが、写真に入り切らなくてこんなのしか撮れませんでした。

せっかくアツアツなので、写真撮ってる場合ではなくて早く食べたいとなって、写真のクオリティは低いです。

アスパラと豚肉の取り合わせは定番ですが、やっぱり焼き立てが旨いですね。これとビールがあれば言うことなしです(^o^)

ハラミの串焼き

これはハラミ。私は、焼き肉でもハラミばかり食べることが多いくらいのハラミ大好きマンなのですが、串焼きのハラミもめちゃ美味しかったです。

いい肉使ってるね~って感じで臭みもなくで、最高でした。

このあたりから、何を食べたか写真見ながらでもちょっと怪しいですけども、このハラミは記憶に残ります。たぶん再来店しても、このハラミは必ず注文すると思います。

豚バラ肉

ということで、間違っていたらすみませんと先に謝っておきます。

こちら豚バラ肉だったと思います。豚食べましたから。

太刀魚のとんぶりのせ

畑のキャビアと呼ばれることもある、とんぶりがたっぷり乗っている太刀魚です。これはかなり新鮮でした。とんぶりって多分初めて食べましたが、太刀魚のたんぱくな味わいと意外にもマッチしていて、美味しゅうございました。

実はとんぶりの下にマヨネーズが隠されていて、マヨネーズと太刀魚ととんぶりという組み合わせがめちゃくちゃ新鮮でした。

この串はぜひとも食べてほしいなって思いますね~。ブラックボードに書いてあったのでいつもあるわけではないかもしれませんが。

九条ネギ

九条ネギを卵に入れて串焼きにしたもの。

メインは卵ではなく、九条ネギというのが、このお店のこだわりだそうですが、確かに食べてみるとネギの主張があって、卵焼きというよりは、九条ネギとメニューにしたくなる気持ちも理解できました。

隣のホイル焼きも美味しかったのですが、これは完全にメニューの名前を忘れました。

定番のとうもろこし

定番のとうもろこしですが、美味しかったです。お肉ばかりだと辛いのですが、このお店、野菜系もたくさんあって、それぞれに美味しいので、野菜が苦手な人も食べやすいかもしれません。

とうもろこしは厳密には野菜というよりも、穀物類なのですが。子供連れで行っても、これは、子供が喜ぶやつですね。

お醤油で味付けされているのが香ばしくて、コーンのつぶつぶ感とシャキシャキ感が残るくらいの焼き加減で美味しゅうございました。

シンプルなものほど、そのお店の実力が出たりするので、こういった定番メニューが美味しいのはさすがだと思います。

ねぎま

こちらもど定番のねぎまです。こういったシンプルなメニューも外れがなくて、美味しかったです。鉄板で焼いているそうなのですが、鉄板でも焼き鳥でも、やっぱりねぎまって美味しいですよね。

ただこの定番メニューでも、若干のアレンジがあって、生姜かな?タレに入っていてちょっと一味違うよってところを出していました。

わさび豆腐

わさび豆腐の串焼きですが、このお店の人気メニューの一つです。

わさび豆腐って一体何?という感じでしたが、これは、めちゃくちゃ美味しかったです。わさびが苦手な人には、別のものが出てくるようで、最初に苦手なものを聞いてくれるのでおまかせコースでも安心です。

しかし、これ美味しかったです。創作串焼きということで、新しい発見がたくさんあって楽しいです。

あおさこんにゃく

メニュー表には、人気ナンバー・ワンというふうに書いてあったのですが、自家製のこんにゃくだそうです。

こんにゃくって自分で作れるんだ~という驚きがありましたが、あおさのりを入れ込んで作られているということですが、これ、メニューの名前は地味な感じですが、めちゃくちゃ美味しかったです。

人気ナンバー・ワンというのも納得です。いい感じの焼け具合ですし、あおさのりの香りとこんにゃくの食感がバッチリです。

おまかせコースにしたら、おそらくは絶対に入ってくるとは思いますが、単品でも注文したくなります。

こちらは、サイドメニューのピリ辛きゅうり。

箸休めにはいい感じです。串焼きが美味しくて、おまかせコースだけでかなりお腹が一杯になりましたので、あまりサイドメニューなどは頼んでいないのですが、食べてみたいものがまだまだあって困ります。

ネタになるような気もしますが、オムライスの串焼きとか、パスタの串焼きとかそんなのもあります。

アクセスと店舗情報

阪神の野田駅、地下鉄の野田阪神駅、そしてJR東西線の海老江駅から近く、徒歩数分ほどで行けます。環状線だったら、野田ですけど、ちょっと歩きますが行けないことはないですし、足を伸ばして行く価値十分にあると思います。

また、土日などは、混んでいるので予約はしておいたほうが良いと思います。飲み放題コースもあるそうなのですが、その場合は、前日までに予約が必須です。

店舗情報

営業時間:17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:火曜日
住所:大阪市福島区吉野1-22-3
電話番号:050-5872-4112
席数:28席(カウンター5席)

地図

まとめ

ここのお店の特徴は、どれもかなりの美味しさだということでもありますし、そんな組み合わせある?っていうのだったり、無理やり串焼きにしたやろって突っ込みたくなるようなメニューもあります。

創作串焼きということで、そういった色々な楽しみ方が出来るお店ですし、特筆すべきは、コスパ抜群だということですね。

こういったお店は結構なお値段することが多いですが、たっぷり串焼き食べても1人5000円とか十分ありえますし、実際に5000円台でした。

季節によっても、メニューがいろいろ変わるようなので、またリピートしてみたいと思います。

レギュラーメニューでも、まだ食べ切れていないので、近い内に行きたいなと思ったりしています。

あとは、一串の量は少ないので、じっくり味わう感じの食べ方になるかと思います。バクバク食べて飲んでというがっつり行きたい人にはちょっと物足りない感があるかもしれませんね。

串焼きのコース料理という感じなので、一串一串、ゆっくりいい塩梅で出てきます。

どの串も外れがないのと、新鮮な驚きがあるので、じっくり味わうのが良いかもしれません。

唯一惜しいなと思うのは、お酒の種類ですね。焼酎は黒霧島とかもあるようなのですが、日本酒をもうちょい増やしてほしいな~と思ったりします。

ビールもプレミアム系の銘柄が一つあればまた違うと思うのですが、現状はスーパードライのみなので。

でも、このお店で、ドリンク系が充実したらもっと予約が取れないお店になりそうでそれはそれでちょっと困るかな~と思ったりもします。

そういった意味では、とてもおすすめのお店ですね。

コメントを残す