尼崎の人気ラーメン店 和心武庫之荘店の煮干しブラック

尼崎の人気ラーメン店、和心(なごみ)へ久しぶりに行ってきました。言わずと知れた、食べログラーメンアワード2016の兵庫県2位の実績を持つラーメン屋さんです。

ランキング上位常連のラーメン専門和心武庫之荘店

和心(なごみ)は、阪神武庫川駅にあるラーメン専門和海の2号店として、阪急武庫之荘の駅前に出来ました。

尼崎市のラーメンランキングでは、常に上位というか、1位が武庫川の和海で、2位が武庫之荘の和心というのがここ数年の状況です。

尼崎というよりも、兵庫県のラーメンランキングで1位と2位という風になっているくらいです。尼崎で美味しいラーメン屋さんといえば「なごみ」というのが鉄板です。

武庫之荘の和心は、2号店ですが、和海のラーメンと同じではなくオリジナルのラーメンが看板メニューになります。

お店の名前は、両方とも「なごみ」ですが、1号店は和海と書いて「なごみ」、2号店は和心とかいて「なごみ」と読みます。

和海へ行ったときの記事はこちらです。

http://katslog.net/gourmet/post-531.html

漢字が違うのでそれで見分けているのでしょうか。その和心の名物ラーメン、煮干しブラックを頼みました。

お店は、武庫之荘駅の南西に歩いて数分のところにあります。阪急オアシスの向かいの プラザ8番館の1階に目立たずあります。

ちょうど平日の夕方18時台に武庫之荘に行く用事があったので、これはチャンスと行くことにしました。

平日でもランチタイムは常に満席で開店前から長蛇の列というのも珍しくありません。なにしろお店が狭く、カウンター席のみの8席しか無いので回転が早くても1時間待ちなどは日常的です。

狭いところにお店がたくさんあるプラザ8号館なので、近隣の迷惑がないように色々注意書きがかいてあります。

夜も18時の開店直後は空いていますが、19時以降は並ばないと食べられないほどの人気ラーメン店です。

運良く並んでいなかったのでお店に入ったら1席だけ空いていましので並ばずに入れましたが、すぐ後ろに別の方が来ていたのでタッチの差でした。

和心の看板ラーメン煮干しブラック

前置きが長くなりましたが、煮干しブラックというラーメンを注文。和心は、煮干しブラックと追いがつおの2種類しかラーメンがありません。いずれも醤油ラーメンになります。

どちらにするか迷いましたが、看板メニューの煮干しブラックにしました。

スープの色が独特の黒褐色とでも言うのでしょうか、すごい色をしていますが、これがとてもうまいのです。

煮干しブラックは、煮干しの出汁がすごくよく出ているのと、魚介系のラーメンにありがちな雑味や粉感があまりなくて、醤油の旨味やコクと煮干しがいい感じです。

チャーシューもレアチャーシューで、低温調理しているので生のような食感です。ローストビーフのような柔らかさでとても美味しいです。

半生チャーシューとも言いますが、最近のラーメン屋さんでは結構流行りですね。

豚肉なので、レアなのは大丈夫なのかと思うのですが、低音真空調理をしていて、安全性は問題ないようです。

そして、なごみといえば、車麩というくらいのトレードマークの車麩が2つ乗っています。他には、ねぎとレッドオニオンが乗せられています。

車麩やチャーシューは追加のトッピングも出来ます。

麺は、中太のストレート麺で、すこし硬めの茹で加減です。自家製麺で、しっかり小麦の味がするのが特徴です。

ラーメンを食べた後は、〆のちゃーしゅーご飯か、替え玉か迷いましたが、今回は、替え玉にしました。

替え玉は同じ麺が来るのではなく、細いストレート麺です。しかも硬めかバリカタか粉落としの硬めの茹で加減でないとダメという制約があります。

硬めでもしっかり硬めなのですが、これが煮干しブラックのスープに良く絡んで美味しいのです。

細麺には、さっとスープに使われている醤油がかけられていてスープに馴染みます。ここのラーメンは替え玉してもペロッと食べられるのが不思議です。

ラーメン専門店和心のメニュー

写真が切れているのですが、ラーメンの種類は、煮干しブラックと追いがつおの2種類のみです。いずれも醤油ラーメンで独特のコクの有るスープになっています。

それぞれにチャーシューが増量されているチャーシュー麺があります。

車麩の追加は1つ10円です。車麩は、スープに漬け込んでスープをたくさん吸ったところでたべるのが美味しいです。

追加の替え玉は、細麺のみで150円です。小麦の味がしっかりするのは中太麺とおなじですが、細麺ならではの食感とスープがよく絡むのでまた違った美味しさがあります。

サイドメニューは、白ごはんと〆のちゃーしゅーご飯のみです。

白ごはんは、ミニが100gで50円という安さ!そして、小が200gで100円ですがこれが普通くらいの量ですね。

中と大は150円均一で、なんと300g~1kgまで選べます。いわゆる漫画盛りをしてくれるのでネタに頼む人もいるようですが、流石に1kgはなかなかいないようです。

〆のちゃーしゅーご飯は、麺を食べ終わった頃合いを見計らって出してくれます。残ったスープにチャーシューごとぶっこんで、雑炊のようにして食べます。これは絶品なのでおすすめです。

ラーメン専門和心武庫之荘店へのアクセス

和心は武庫之荘の駅から徒歩4~5分といったところにあります。阪急オアシスの向かいにありますがちょっと奥まっているので、目立ちにくいです。

ラーメン専門和心の店舗情報
住所:兵庫県尼崎市南武庫之荘1-22-23 プラザ8番館1F
電話:非公表 情報はツイッターで@nagomi0206
営業時間:平日12:00~14:00・18:00~21:00 日・祝12:00~15:30
定休日:火曜・第3水曜日
※スープが無くなり次第閉店になるので夜は注意が必要です。

地図

和心は行列がよく出来ているのですが、混雑を回避するにはお昼の開店前に並ぶか、夜営業をしている平日の18時台に行くのがおすすめです。

お昼のランチタイムには、限定でふわ玉チャーシュー丼350円が販売されることがありますので、ツイッターを見ていくと良いかもしれません。

コメントを残す