マクドナルドの新レギュラーメニューを食べてみた結果

マクドナルドの新メニューに、いや新レギュラーメニューに3つのハンバーガーが加わったと聞いて、一応マクドの新作は1度は試してみたいので、食べてみました。

マクドナルドの新メニュー

マクドナルドの新作ハンバーガーは、基本、期間限定ということが多くて、1,2ヶ月でなくなることが多いのですが、今回のは、「新レギュラーメニュー」ということで、レギュラー化されます。

なので、少なくとも半年くらいはずっとマクドナルドにいけば食べられるはずなので、急いで食べに行かなくてもいいかとは思うのですが、やはり、新作が出たら食べてみたいという謎の習慣があるので、食べてみました。

とは言っても、一気に3つも食べられないので、数日に分けて食べ比べてみることにしました。(なのでこの記事も数日に渡って更新します(汗))

今回新”レギュラー”メニューとして、加わるのは、次の3種類。

・グラン ガーリックペッパー(税込390円)
・えびフィレオ(税込390円)
・てりやきチキンフィレオ(税込360円)

グランシリーズの新作として、CMでも流れているのが、グランガーリックペッパーです。AKBの指原莉乃さんが、キャラクターとして、食べておられます。

ということで、3つを食べてみようと思います。

てりやきチキンフィレオの感想

グランガーリックペッパーを推しておきながら、最初に食べたのは、てりやきチキンフィレオです(笑)

というのは、マクドナルドに行ったのが、朝マックの時間が終わりそうなときで、まだ朝マックの月見マフィンがあると思っていて、それも食べたいので、グランガーリックペッパーよりは、てりやきチキンフィレオかなと思ったからであります。

まあ、月見マフィンはすでにとっくに販売時期が終わっていたのですが。

謎の言い訳は置いておいて、本当は、マクドナルドのレギュラーメニュー争奪戦において、見事ファン投票1位優勝したのが、てりやきチキンフィレオなのです。

つまり、これが一番うまい!って実証されているはずなので、まずはてりやきチキンフィレオをいただこうと思います。

前置きが長くなりましたが、てりやきチキンフィレオと、秋のマックシェイク 紫いもを注文。

マックのテリヤキソースの優秀さは、永遠のベストセラーである、てりやきマックバーガーで実証されているので、まあはずれないと思うわけであります。

ということで、実食。

これは、まさにマックのテリヤキソース。ウマーです。

そして、そして、からりと揚げられたカリカリでサクサクの衣とジューシーな鶏むね肉。

レタスの上に乗っているのが、マヨネーズとおもいきや、マヨネーズというかレモンソースなのだそうで、これがうまいっす。

ゴマ付きバンズも、ふんわりしてて、いい感じです。

さすがファン投票で優勝しただけあって、美味しいですね。濃厚かつ、サクサクかつ、ジューシーかつ、爽やかなかんじで、色んな味が複雑に絡み合っていて、なかなかこういった味わいはなかったように思います。

てりやきチキンフィレオの栄養&カロリー情報

カロリー:504kcal
タンパク質:20.3g
脂質:23.2g
炭水化物:53.8g
食塩相当量:3.2g

価格:360円(税込)

いや~、1つで結構ガツンと来たので、2個買いしなくても良かったです。

グランガーリックペッパーの感想

グランガーリックペッパーですが、こちらマクドナルドの新作メニューの中で一押しなメニューですね。

CMなどでも、ウェブなどでも、やはりこちらが一押しという感じが伝わってきます。

ガーリックというのが、昼間に食べて仕事に戻るときに気になりますが、ランチタイムに食べてみました。

包み紙を取って出てきたのがこのグランガーリックペッパーです。

あれ?という感じが。

 

マクドナルドグランガーリックペッパー商品情報ページより

いつものことですが、これって詐欺にならないの?って思うくらいのあれデスよね(笑)

トマトは?マヨネーズソースは?と思ったので、思わず、上のバンズを取ってみました。

玉ねぎは入っているのか?とおもうのですが、トマトの上に、マスタードマヨネーズの中に入っているようです。

まあ、気にせず食べてみます。

ガーリックの香りが結構しますね。ビーフパティの下にはガーリックソースが入ってるそうなのですが、これがかなり強めです。

ビーフパティにまぶされている胡椒とガーリックがいい感じでスパイシーなバーガーに仕上がっています。

見た目はあれでしたが、美味しいですね。

ただ、ガーリックが強めなので、ガーリックが苦手な方は、最初から食べないと思いますが、思ったよりガツンとくるので、注意が必要です。

これ、夜に、ビールと一緒に食べるのはとてもアリだと思いますね。

個人的には、トマトをもうちょい厚めにしてほしかったのですが、それをするとちょっと中和されすぎてグランガーリックペッパーの良さが消えるのかもしれません。

そして、カロリー情報をみてびっくり、416kcalしかありません。てりやきチキンフィレオが、500kcal超えなのに、こちらは、低カロリーですね。

テリヤキソースがカロリー高いのかもしれませんね。

グランガーリックペッパーの栄養&カロリー情報

カロリー:416kcal
タンパク質:19.5g
脂質:21.0g
炭水化物:37.6g
食塩相当量:2.0g

価格:390円(税込)

えびフィレオの感想

新作メニュー3つ目のえびフィレオを食べてみました。えびフィレオは、新作というか、リニューアルメニューですね。

オーロラソースとエビカツを一新したそうで、期待感あります。

今回は、できたてホヤホヤっぽいので、バンズもふっくらしていて美味しそう。

一新したオーロラソースは、レタスの上にたっぷりかかっています。レタスもシャキシャキしててやっぱりできたては最強です。

もともとレギュラーメニューであっただけに、なかなか完成度が高いように思います。

食べてみると、旨い。

海老はぷりぷり、衣はサクサク、オーロラソースも、レタスも、バンズもいい感じ。

特に、海老のプリプリ感と、衣のサクサク感は食べていて楽しいです。

オーロラソースは、リニューアルされたということですが、エビカツにぴったりな味付けで美味しいです。

バンズもふっくらで、これぞバーガーという感じです。

これはまたすぐにでも食べたいと思わせてくれる完成度の高さでした。

 

えびフィレオの栄養&カロリー情報

カロリー:395kcal
タンパク質:12.5g
脂質:17.4g
炭水化物:47.7g
食塩相当量:2.3g

価格:390円(税込)

 

秋のマックシェイク 紫いも

なめていましたが、美味しかったです。紫いもも風味もしっかり感じられて、美味しゅうございました。

さすがにこの季節、天気が良くないと寒い気もしますが、濃厚な紫いもの風味がしっかりしつつで、いい感じです。

ちゃんと、紫いも野菜汁4%、さつまいもエキス配合なので、香料だけで作られている味でないのが、この優しい風味になっているのでしょう。

Sサイズで120円とコスパも良好。食欲の秋に、ハンバーガーのお供にいい感じです。

どれが一番美味しいかまとめ

マクドナルドの3つの新作レギュラーメニューを食べ比べてみました。

個人的意見ですが、一番美味しかったのは、えびフィレオです。これは、シンプルなバーガーなのですが、海老のプリプリ感と衣のサクサク感、オーロラソースの美味しさがとてもいい感じです。

満足感もありますし、これで400kcalを切っているので、カロリーも許容範囲内。

もともとのメニューのリニューアルなので、店内のオペレーションもなれているのか、見た目も美味しそうでした。

2位は、てりやきチキンフィレオです。

まあ、個人的にてりやきが好きなだけということもありますが。美味しかったのですが、まあ、これならてりやきマックバーガーを食べるかもしれませんが。

ただ、てきやきのソースとチキンフィレオのマッチ感が良かったです。

3位は、グランガーリックペッパーです。注目していたので、期待値が高くなりすぎた感はあります。

もうちょっと時間が経ってから言って食べてみたら、また違う印象になるかもしれませんが。

ガーリックのソースがきつすぎるのでもうちょっとまろやかにしてくれると美味しいと思います。

いずれにしても、最近のマクドナルドのメニューはレベルが高く、美味しいものが多いですね。カロリーが高いので、食べ過ぎ注意ですが。

 

コメントを残す