マクドナルドのご当地グルメバーガー祭の食べ比べ

マクドナルドで現在やっているキャンペーンのご当地バーガー祭り。西日本では、2種類が食べられるので食べ比べしてみました。

ご当地グルメバーガー祭

マクドナルドで現在行われているキャンペーンが、ご当地グルメバーガー祭です。ご当地バーガーということで、今回は、宮崎のチキン南蛮と、名古屋の味噌カツ、金沢の黒カレーがフューチャーされています。

黒カレーは、西日本限定で、味噌カツは東日本限定ということで、西日本では、2種類しか食べられません。

コンプリートすると、オリジナルトートバッグがあたるキャンペーンなどをしていたようですが、現時点ではそのキャンペーンは終了しています。

ただ、ご当地バーガー自体は、26日ごろまで販売しているということなので、まだ食べてみたい場合は食べることができます。

宮崎名物のチキン南蛮バーガー

実際に宮崎県に行ったら、チキン南蛮バーガーがあるのかは分かりませんが、チキン南蛮自体は宮崎県の名物ですね。

いまやチキン南蛮ってどのエリアでも、お弁当屋さんなどの定番メニューになっていますが、その発祥が宮崎県と言われています。

チキン南蛮を宮崎で食べたことはありませんが、宮崎県と言えば、宮崎地鶏ということで、やはり一度は食べてみたいと思います。

そして、マクドナルドでは、そのチキン南蛮をフィーチャーしたチキン南蛮バーガーが期間限定で発売されています。

実際に食べてみると、甘酸っぱいタレに付けられたチキンカツとタルタルソースがマッチしていて美味しいですね。

ちょっと酸味が強めなので、それが苦手な場合はだめかも知れませんが、自分的には美味しいと思います。

キャベツの千切りとオニオンスライスが入っていて、歯ごたえのアクセントになっています。ごま付きのバンズもなかなかポイントが高いと思います。

カロリーは483kcalということで、チキンだからなのか、この味付けで500以下ならありかなと思います。

金沢名物黒カレーカツバーガー

こちらは、西日本限定の黒カレーカツバーガーですが、こちらは、カレーの風味がとても強くて美味しいハンバーガーになります。

こちらも、シャキシャキのキャベツの千切りが入っています。包み紙を開くとカレーの香りがして食欲をそそります。

黒カレーのコクが出ていて、カツにもばっちり合ってこれは旨いです。食欲がなくてもやっぱりカレーは美味しいので夏には良いかもしれませんね。

スライスチーズが入っていて、これがまた良く合っている感じがします。

こちらは、553kcalとさすがに、500kcal超えということですが、夏らしい味わいでいい感じです。

両方を食べ比べしてみると、どちらが良いかというのは個人的な感想になりますが、金沢黒カレーが自分的には好きですね。

チキン南蛮も美味しかったのですが、ちょっと酸味が強めだったのでそれが食欲をそそるということでもありますが、カレー好きな自分には黒カレーの方が好きになりました。

チャンスが有れば、東日本限定の味噌カツバーガーも食べてみたいですね。

2 Responses to “マクドナルドのご当地グルメバーガー祭の食べ比べ”

コメントを残す