宝塚は中山寺のランチでそば処いっ時あんの感想

無類の麺食いなのですが、そばはあまり得意分野ではありません。というか、美味しい蕎麦の味わいというものの経験値が少ないのだと思います。

関西人らしく、うどんの出汁に麺だけそばというものを食べすぎてきたからだと、人のせいにしていますが、やはりそれなりの歳になるとそばの味も分かる大人になりたいという願望だけはあります。

ということで、人づてに聞いた評判のいいお蕎麦屋さんに行ってきました。

宝塚の美味しい蕎麦屋さん

宝塚の美味しい蕎麦屋さんといえば、中川だったり、三佳などよく聞く名前なのですが、いっ時あん(いっときあん)もよく聞く名前の1つ。

中山寺の近くなので、お寺さんにお参りに行った際や、そもそも自宅からも近くなので、ランチなどでも使える距離なので、一度行ってみることにしました。

そば処 いっ時あん

お店の外観もおしゃれで、1軒屋の日本家屋を改装したような感じですね。お店の中もこのように、大正時代みたいな昔の和モダン風のおしゃれな雰囲気が期待感を煽ってくれます。

いっときあんは、日によってそば粉が変わるので、写真では見づらいですが、どこの産地のそば粉を使っているかを掲示してくれています。

行ったときは長野県産ということで、やっぱりそば粉のブランド産地といえば長野県ですし何故か得した気分になります。

限定辛味大根のおろしそば

夏ということで、冷たいお蕎麦がいいかということで、限定の辛味大根おろしそばを注文。焼き鯖寿司も同行人とシェアするということで注文。

1100円というのが高いのか安いのかよくわからないですが、個人的にはなかなかいいお値段しますねという感想です。

かけそば形式なので、そば初心者でも美味しく頂けます(汗)

十割そばもあるのですが、大盛りができないのと、ボリュームがすくないという口コミが多かったのでパスしてこちらのお蕎麦にしましたが、美味しかったです。

暑い夏にさっぱりといただくひやし系のかけそばはやっぱり美味しいですね。かけ汁もしっかり出汁が効いていて美味しかったです。

お店の雰囲気も手伝ってなかなかいい感じのランチでした。

鴨汁そば

こちらも数量限定の鴨汁そば(1600円)です。

いっときあんは、鴨も美味しいということで、やっぱりそばと鴨とネギは鉄板ですよね。

つけ汁ということなので、こちらにそばを投入していただきますが、これも鴨の出汁がでていて一口食べましたが美味しかったです。

こちらでも良かったかなというくらいでした。ただ、値段が1,600円というのでランチタイムにいただくものとしては、若干高いなという印象でした。

ただ、平日は、ランチ営業しかしていないので、ランチは割安で、ディナータイムは、しっかりという法則は当てはまらないのかもしれません。

メニュー

ランチには、お昼のセットというものがあり、こちらを注文すると、評判のいいそばの実おこわが食べられます。

レギュラーのお蕎麦1品とそばの実おこわに、結び昆布の天ぷらがついてきて2,000円というものです。そばの実のおこわには興味がそそられましたが、今回はパスしました。

他にも、大穴子の天ぷらセットがあり、もりそばバージョンとかけそばバージョンがあります。こちらにもそばの実おこわがついてきて同じく2,000円なので、穴子が好きな方にはこちらのほうがお得感ありますね。

そばのレギュラメニューは、

・かけそば/もりそば 850円
・たぬきそば 1000円
・山かけそば 1050円
・梅わかめそば 1050円
・にしんそば 1250円
・天然大エビ天そば 1600円
・十割そば 1050円

が、それぞれ温かいのと冷たいのがあります。十割そば以外は、プラス400円で大盛りにすることができます。

店舗情報とアクセス

JR中山寺駅すぐの立地にあります。駐車場は少ないので、満車の場合は近くにとめることになります。

住所:宝塚市中筋5-15-6
営業時間:平日11:00~15:00/土日11:00~15:00、17:00~20:00
定休日:金曜日
座席:26席
地図

ミシュランガイド兵庫に掲載

ミシュランガイド兵庫2016にこちらの蕎麦屋さんが紹介されていて、土日はかなり混雑していることがあります。

一軒家のお店ですが、店内はそこまで広くないですし駐車場も数台のみなので、平日のライン営業が狙い目です。

ミシュランガイドに掲載されて混んでいるので、注文も券売機で購入とラーメン屋さんみたいな感じで若干興ざめしなくはないですが、それも仕方がないといえばそうですね。

中山寺の近くなので、外国からの観光客も来るということなのでしょうか?

宝塚の蕎麦屋さんでは、三佳も掲載されていますので、同じ様に混雑していることが多いそうですね。こちらのお店にはまだ行ったことが無いので現時点での状況は分かりませんが。

まとめ

関西にもたくさん美味しい蕎麦を頂けるところがあるというのはわかりました。その1つである、いっ時あんのそばも美味しかったです。

また、行くときは、十割蕎麦やそばの実おこわを頂きたいと思います。なかなか値段は高いのですが、その分贅沢に、その日に挽いたそば粉で作ったそばの香りを楽しみたいと思います。

コメントを残す