武庫之荘のランチにおすすめのグリル小川は昔ながらの洋食屋

阪急武庫之荘にある、グリル小川は、昔ながらの洋食屋さんです。

懐かしくて、美味しい洋食を食べたくなるときは是非におすすめできるのがこのお店。

武庫之荘でランチなら自身を持っておすすめできるのがグリル小川です。

グリル小川の懐かしい洋食メニュー

武庫之荘の駅の北側の路地にあるグリル小川ですが、地元民なら誰でも知っていると言っても過言ではないくらいの有名店です。

昔ながらのザ・洋食屋さんという感じで、メニュー表もしっかり年季が入っていますね。ですが、このお店、オープンは2007年だそうで、新しいお店なのです。

ちなみに、メニューのメンチカツレツレツは、オープン時に誤植だったそうですが、あえてそのまま訂正せずに笑い話のネタとして残してあるそうです。

親子孫までの3代で通ってもらえるようなお店にしたいということだそうで、まさに老若男女、万人受けするような美味しさが評判です。

そして、洋食屋さんということで、オムライスやハヤシライス、スパゲティーからグラタン、ハンバーグにカツレツなどなど豊富なメニューで目移りしてしまいます。

なかでもおすすめのメニューがあるので、それを紹介していきましょう。

チキンマカロニグラタンが絶品

このグラタン皿から溢れているマカロニがなんとも美味しそうなのですが、こちらのチキンマカロニグラタンはグリル小川の看板メニューと言ってもいいくらいの人気メニューです。

一度食べてしまうと、やみつきになるかもしれません。

それくらい美味しくて、寒い時期などは、ほぼこれがファーストチョイスです。

熱々の状態で持ってきてくれるので、やけどに注意ですが、ハフハフしながら食べるこのマカロニグラタンは絶品です。

チーズの香ばしさとチキンの旨味、そしてベシャメルソースが絡んだマカロニがめちゃ最高に美味しいです。

ワタシ的には、一押しのメニューになります。

ビーフカツレツはランチにピッタリ

ちょっとガッツリ行きたい時におすすめはこのビーフカツレツです。お肉がいい感じにミディアムレアに仕上がっていて、柔らかくて美味しいです。

分厚くて、食べごたえ抜群ですし、食いしん坊なグルメな人でも満足できると思うのですが、このデミグラスソースはさすがというほかありません。

衣にしっかりとしみ込んだデミグラスソースと、お肉の旨味が最強の組み合わせになるんです。

フィレ肉のビーフカツレツもありますので、ちょっとリッチに行きたい時はフィレ肉は更にヤバイです。

やっぱり洋食屋さんの実力はデミグラスソースに発揮されているといっても良いかもしれませんが、グリル小川のデミグラスソースは、ソースだけご飯に載せて食べてもおかわり出来そうです。

ソースとお肉の旨味が、最高の一品です。

エビフライ定食は裏メニューもあり

でっかい頭付きのエビフライが2匹。

有頭海老のエビフライは、いつも食べられるわけではなく、車海老が入荷できたときのみのメニューになります。

ある意味裏メニューになるのですが、エビフライを注文したら、大きなエビフライがありますがどうしますか?と聞いてくれるので、入荷しているときは、大きな有頭海老のエビフライを注文する人も多いようです。

自分はそこまでエビフライにこだわりはありませんが、家族がエビフライが大好きで、よく食べてるのですが、ここのエビフライは、満点だそうです。

有頭海老は、やっぱり見た目の迫力がありますし、なんか美味しいお店のエビフライって感じがします。

タルタルソースは、つぶつぶ感がないタイプのものですが、これがいい感じにエビに合うのだそうです。

こちらもランチの定番メニューになっていて、プリプリの海老とサクサクの衣、そしてそこにタルタルソースがあって、ご飯がすすむのだそうです。

私はまだ食べたことはありませんが、今度食べてみたい気がします。

懐かしいオムライス

昔ながらの喫茶店や洋食屋さんなどにあるオムライスって感じのビジュアルがとても個人的には好きです。

ちょっとライトにランチを食べたいなというときにはオムライスおすすめです。

中はもちろん、チキンライスです。

卵は薄い感じで、しっかりチキンライスを包んでいて、懐かしい味がします。

そして、そこに濃厚なデミグラスソースがかかっていて、グリル小川の真骨頂はこのデミグラスソースにあるのだなと感じさせてくれます。

ここのシェフは、北新地の名店「山守屋」だったり、神戸の「グリル末松」で修行していたそうで、そういった名店のデミグラスソースを系譜を継いでるのかもしれませんね。

脇役ながらスープも絶品

名物のじゃがいもポタージュスープ。

あまり、じゃがいもポタージュって食べませんが、こちらのスープは美味しいです。

濃厚でコクのあるじゃがいもポタージュは、脇役なのですが、このスープが好きという方も多いのではないでしょうか。

ついてくるクラッカーをつけて食べると最高に美味しいです。

実際に他の方もこのスープを食べている方が多くて、一度食べてみてほしいと思います。

そして、こちらのオニオンスープも最強に美味しいです。

コンソメと玉ねぎの定番中の定番ですが、おかわりが欲しくなる味です。

アクセスと店舗情報

阪急の武庫之荘駅を少し北側に歩く必要があります。徒歩5~8分くらいかなと思いますが、コープの近くの路地にあります。

店舗情報

営業時間:ランチ:11:30~14:00 ディナー:11:30~14:00
定休日:木曜日
住所:尼崎市武庫之荘1-32-6 田口第一ヴィラ 1F
席数:カウンター8席、テーブル12席

ランチタイムは、特に混み合うので注意が必要です。

地図

コメントを残す