セブンイレブンのふわっとろほうじ茶くりぃむわらび 黒蜜入り

セブンイレブンのふわっとろわらび餅シリーズが増えていたので、思わず買っちゃいました。以前抹茶を買って食べましたが、美味しかったので、ほうじ茶も期待大です。

セブンイレブンのふわっとろほうじ茶くりぃむわらびの感想

このふわっとろほうじ茶くりぃむわらびは、ふわっとろ宇治抹茶わらびと同じように、一旦販売終了になっていたのが、パッケージも含めて一新されて発売されたものです。

いろんな方が、めっちゃ美味しいと評判のわらび餅です。

早速食べてみたいと思いますが、パッケージを取るとパウダーがかかっていますね。見たところはきなこのようですが、ほうじ茶のパウダーも混じっている感じですかね。

柔らかさは、宇治抹茶わらびとおなじか、それ以上です。

ほうじ茶のクリームがかなり柔らかいので、フワフワです。ですので手でちぎりましたが前回よりも悲惨なことになりました。

パウダーがついているので、汚さずに手で持って食べるのは至難ですね。フワフワ感は、宇治抹茶わらびよりもこちらのほうがあるように思いますね。

食べにくいので、一口に食べてしまうのもありかもしれません。

口の中で、わらび餅とほうじ茶のクリームと黒糖が混ざりあって美味しいです。冷やして食べるので、夏にピッタリのスイーツですね。

ふわっとろほうじ茶くりぃむわらびのカロリー

このセブンイレブンのふわっとろほうじ茶くりぃむわらびは、143kcalとカロリーもそこまで高くないので、食後のデザートにもいい感じですね。

個人的には、抹茶とほうじ茶なら、ほうじ茶の方が好きかもしれません。

http://katslog.net/gourmet/fuwatorowarabi.html

また、このふわっとろほうじ茶くりぃむわらびは、凍らせるとさらに美味しいというか別のスイーツな感じで美味しいのだそうです。

ユーチューバーの方も凍らせて食べていましたが、アイスクリームというか、わらび餅の柔らかさは、そのままですし、ほうじ茶くりぃむの部分は、ちょうどいい柔らかさで、雪見だいふく的な感じになるのだそうです。

今日は1つしか買っていないので、また次に買って凍らせて食べてみようと思います。

 

コメントを残す