新世界の味の大丸で、串カツとたこ焼きを堪能

新世界といえば、串カツ!

ということで、新世界の串カツやたこ焼きで有名な、味の大丸に行ってきました。

大きなタコの看板?が目印の味の大丸ですが、こちらは、串カツはもちろん、たこ焼きもいろんなバリエーションがあって、希望したら自分でたこ焼きを焼くことができるということで、観光客にも大人気です。

新世界の串カツ

新世界と言えば、串カツ屋さんがたくさん並んでいて、通天閣に行って、串カツを食べるみたいなのが定番になりつつある、大阪の観光スポットですね。

昔は、新世界にはよそ者はあまり寄りつかなかった街でしたが、今はたくさんのお店が出ていて、見た目もカラフルで、ザ・大阪みたいな雰囲気になっています。

これだけたくさんのお店があると、激戦区になって、串カツのレベルも上がるというものですね。

有名なお店では、串カツ発祥のお店と言われている「だるま」や、大きな看板で新世界だけでも数店舗がある「横綱」、スイーツ串や変わり種が多く、どて焼き丼も美味しい「いっとく」、創業67年という老舗中の老舗で、これぞ串カツというのが食べられる「やっこ」などなど。

他にも「八重勝」「てんぐ」「近江屋」などなど昔からある串カツ屋さんがたくさんあって、どれも美味しいと評判です。

新世界で串カツとたこ焼きが両方楽しめる大丸

お店の前にも大きなたこ焼きのオブジェがあります。味の大丸は、串カツはもちろんですが、大阪名物のたこ焼きも有名なお店になります。

串カツも食べたいし、たこ焼きも食べたいという両方ののぞみを叶えてくれるお店ということで人気があります。

希望すれば自分でたこ焼きが焼けるお店というのも手伝って、外国からの観光客も多いお店です。自分がお店に入っているときも、団体の観光客がやってきて、珍しそうにたこ焼きを焼いていました。

大丸のメニュー

天王寺動物園のチケットを持っている方は、10%オフという特典もあるようですし、まさに観光客向けのお店と言えそうです。

串カツのメニューもオーソドックスですが、種類が多くて色んなものを一通り食べることが出来ます。

また、たこ焼きも秘伝ソースだったり、ネギポン酢だったり、チーズなどの人気メニューが揃っています。

大丸焼きと書いているのは、見た目は明石焼きですが、実際はどうなのでしょうか。

味の大丸は子供連れの方にも嬉しいお店です。それは、キッズスペースやキッズメニューが揃っていることです。子供連れて気兼ねなく入れるお店というのは、この界隈では貴重なお店ですね。

大丸の串カツの感想

肉やエビ、玉ねぎなどオーソドックスなものと、たこ焼きの串カツも食べてみました。

衣がサクサクしているタイプで、美味しいですね。二度漬け禁止のソースもいい感じで、オーソドックスな串カツでした。

串カツは、揚げたてのを食べるのが一番ですね。

たこ焼きの串カツは、珍しかったですが、たっぷりソースにつけて食べると、ビールにも合って、美味しかったです。

たこ焼きと串カツの両方が有名な、味の大丸らしいメニューと言えそうです。

小腹がすいているときには、オムそばは良いですね。甘辛いソースとマヨネーズで食べるのは、マヨラーとしては嬉しい限りです。

ソースが美味しいので、こちらもおすすめかもしれませんね。

たこ焼きと大丸焼き(明石焼き)の感想

たこ焼きは、ソースとネギポン酢を頼みました。

見た目も良きで、美味しそうですね。

大丸のたこ焼きは、お店の前で焼いていて持ち帰ることもできる様になっていて、そこからたこ焼きがやってきます。

お店のお兄さんが、2人がかりで焼いていました。

このたこ焼き、中身がとろとろで、熱くてホクホクしながら食べましたが、美味しかったです。

ソースもいい感じで効いていて、たこ焼きも大々的に掲げるだけ合って、美味しいと思います。

ネギポン酢の方もしっかりたこ焼きに旨味があるので、美味しく頂けます。

そして、明石焼きの方ですが、注文したときに、「時間がかかりますが、大丈夫ですか?」と聞いてきたので、急いでいるわけではないので、「大丈夫」と答えましたがこれがちょっと・・・。

一通り頼んだメニューが全部来たあとに、確かにかなり時間がかかって、やってきたのが明石焼きでした。

見た目、これが明石焼きか?という感じで、形も悪くて、変に焦げ目がついているし、まさかの失敗作?という感じなのがやってきてしまいました。

明石焼きは、生地も、焼き方というか、焼く鉄板も、たこ焼きとは似て非なるものですが、これは明石焼きに似せたたこ焼きみたいな感じでした。

明石焼きの最大の特徴は、ふわふわしたなめらかな食感だったりするのですが、見た目からも生地がダマになっている感じで、食べてみましたが、今までのメニューから考えても、どうしたの?と聞きたくなるような出来でした。

なので、あまり明石焼きはおすすめできません。サーブされる時間も、さすがに時間かかりすぎでしょという蔵良い時間がかかりますし、3つ頼んだうち、最初に1つ来て、その後にまた時間がかかって2つ目が来ましたが、出汁にネギが入っていたり、入っていなかったり、ちゃんと作っている?と疑いたくなる感じで、3つ目はまだ焼いていなかったので、キャンセルしました。

普通のたこ焼きは美味しいのですが、明石焼きは専用の焼き器を使っていないか、明石焼きを作れる人がいないのかどちらかでしょう。

新世界に来て、串カツ食べて、ついでに大阪名物のたこ焼きも食べるという欲張りなことを叶えてくれるお店ですが、その分、どちらも平均的という事になってしまっているのかもしれません。

味の大丸へのアクセス

味の大丸へは、恵美須町の駅から、通天閣に向かって歩いて、通天閣を過ぎてから徒歩5分ほどです。御堂筋線の動物園前や新今宮からも近いです。

お店の中も広いですし、お座敷もたくさんあるので、大人数での宴会にも使えたりします。

店舗情報
住所:大阪市浪速区恵美須東3丁目1-15
電話番号:050-5281-2243
営業時間:月~金、祝前日: 11:30~22:00土、日、祝日: 10:00~22:00
席数:210席(お座敷とテーブル席)
地図

天王寺動物園のすぐ横にあるので、動物園に行ってから行くことも出来ます。

 

コメントを残す