塚口でランチならおしゃれなCLOVER(クローバー)の2000円ランチ

阪急塚口駅とJR塚口のちょうど中間点(きもち阪急より)くらいにあるのが、おしゃれでかわいいランチが食べられるクローバー(CLOVER)です。

前菜からデザートまでそろった、ちゃんとしたイタリアンのランチが2000円ということで、2000円ランチと言われていますが、正式には、その名も「ツカグチランチ」といいます。

ツカグチ周辺のママ友ランチには、欠かせないおしゃれで美味しくて、コスパも良いクローバーのランチを食べてみました。

クローバーのツカグチランチ

クローバーは、おしゃれなカフェアンドレストランなのですが、ランチタイムにはコスパも良い本格的なランチが食べられます。

店内も落ち着いた感じで、ゆったりとランチが楽しめそうです。

ナプキンの上に乗っているのは、噂のキッシュというこのお店の名物メニューとなって、尼崎ウォーカーや毎日新聞などに掲載されたものです。

テイクアウトメニューになりますが、ランチでは、前菜4種の中に組み込まれているので、食べることが出来きます。

ランチタイムメニュー

ランチタイムのメニューです。

2種類ありまして、CLOVERランチとツカグチランチです。

CLOVERランチが2200円、ツカグチランチが2000円です。メニューにも人気ナンバーワンと書いてあるとおり、ツカグチランチの方が人気です。

CLOVERランチは、ダブルメインで、魚とお肉が食べられます。ツカグチランチは、パスタとメインと言う風になっています。

お酒飲むならCLOVERランチ、お腹いっぱいになるならツカグチランチという感じでしょうかね。

メインは
・真鯛と野菜のモンブラン仕立てバルサミコソース
・豚肩ロースの網焼きビーツシナモン焦がしバターのソース
・8時間赤ワインで煮込んだ極上黒毛和牛ホホ肉(+1100円)

で、パスタは、
・ボンゴレビアンコ
・スペアリブの煮込みショートパスタ

から選べます。

ツカグチランチの感想

まずは共通メニューの前菜4種盛り合わせ。

田舎風イタリアンといった感じで、素朴かつおしゃれでほっこりする見た目ですね。美味しそうです。

食べてみても、一口サイズのアンチョビかな、これに始まり、色んな味が少しずつ楽しめます。

やっぱり、名物メニューのキッシュも食べましたが、これも流石人気メニューだけあって美味しく頂けました。

ボンゴレビアンコ

器がオシャレすぎる~ということで、量は二の次です。これではお腹いっぱいにはならないな~なんて思いながらも、食べてみると、ちゃんと美味しいです。

しっかりアサリの旨味が溶け出していて、細いパスタでしたが、茹で加減も好みでした。おかわりが欲しくなる美味しさですね。

スペアリブの煮込みショートパスタ

こちらも同じお皿に盛り付けられていますが、見た目もよくて、映えそうです。量のことはこの際無視です。

まだメインがあるので、これくらいでちょうどいいのでしょう。

でも、食べてみると、しっかり味がついていて、ショートパスタももっちりとしていて美味しいです。スペアリブも柔らかくて、しっかり煮込まれている感じがしますね。

ソースに良く絡む形のパスタなので、肉の旨味とソースのコクをしっかり味わえるのでレベルの高い一品だと思います。

真鯛と野菜のモンブラン仕立てバルサミコソース

メインディッシュの一つ、真鯛と野菜のモンブラン仕立てバルサミコソースです。

メインは、月変わりだそうですが、基本的には魚系と肉系そして、+1100円のワンランク上のメインディッシュがあるようです。

野菜ソースをモンブランのマロンソースに見立てているのでしょうね。こんもりもられている感じがモンブランですね。

これ、美味しいです。見た目も、おしゃれて、カワイイのですが、野菜のソースに鯛がしっかり合っていて、ちらしているバルサミコソースもいいアクセントになります。

お皿の形も独創的でなかなかいい味が出ています。

豚肩ロースの網焼きビーツシナモン焦がしバターのソース

お肉のメインディッシュも渋いお皿にのって出てきました。これはこれでイケてる見た目ですね。

こちら、美味しいです。豚肩ロースとシナモンって合うのですね。シナモンソースってどうなんかなと思っていましたが、これはめちゃ美味しくて、ワインが欲しくなりました。

車なので、我慢しましたが、こんどはワイン飲みながらがいいですね。

となると、パスタがついてくるツカグチランチよりも、CLOVERランチのほうがいいですよね。

メインディッシュが魚かお肉かによってパンが違うのですが、キューブ型のパンが良かったです。こちらは、魚を選ぶと出てきます。

みためもかわいいのでこちらも、写真取っておきたいですね。

デザート

デザートも、小さくて可愛い感じででてきます。こちらのCLOVERのランチ、やっぱり女性に人気なのは、このオシャレさと、かわいさなのでしょうね。

食べるのがもったいないくらいにかわいくて、それでいて美味しいです。

見た目も、味もいい感じで両立できているのは素敵です。

紅茶とともに頂きました。

CLOVERのアクセスと店舗情報

こちら、正式名称は、「クローバー (Cafe.Cuisine&Comfort CLOVER)」というのだそうです。

アクセスですが、阪急塚口駅から徒歩7分くらいです。塚口駅の南出口を出て、梅田方面に歩きますが、ちょっと奥まっているので、地図を参考にするといいかもしれません。

JR塚口駅からも、あるいて、10分ほどなので、どちらからでもアクセスできるのは嬉しいですね。

店舗情報
住所:兵庫県尼崎市南塚口町3丁目6-1
営業時間:ランチ11:00~14:00(L.O)・ディナー17:00~21:00(L.O)
定休日:火曜日(変動あり)
電話:06-7172-6107
席数:26席

※ランチもディナーも予約していくほうが無難です。当日の予約は電話で、それ以外は、ホームページから予約できます。⇒https://www.1122clover.jp/

地図

まとめ

オシャレで見た目もかわいいランチがとても人気なCLOVERのランチは、噂通りでした。もちろん、味も美味しくて、良かったです。

予約していく方が無難ですが、ゆったりと、ランチを楽しむことが出来ました。

ランチタイムが、長いので、主婦の方やママ友ランチにはとてもおすすめですね。

コメントを残す