西宮北口の美味しいラーメン屋水輝(アクア)の鶏醤油ラーメン

仕事で、西宮北口に用事があったので、その用事を済ませた後に、駅の北側、ガーデンズとは反対側のアクタ西宮の更に北側にある、ラーメン水輝(アクア)に行ってきました。

ちょっと遅めのランチという感じの時間帯でしたので、並ばずに入店できました。

西宮北口のラーメン

阪急西宮北口の界隈は、駅の乗降客数も多くて、阪急神戸本線、今津線のターミナル駅でもあるので、たくさんのラーメン屋さんがあります。

西宮北口のラーメンといえば、ばっはという超人気店がありましたが、行列ができているのにもかかわらず、閉店してしまいました。

閉店理由は、よくわからないのですが、お店が繁盛しすぎて、人手不足になり閉店したという噂です。

他にも主に、チェーン店などが多いのですが、西宮ガーデンズのどうとんぼり神座、徳島ラーメン麺王、博多ラーメンの一竜、来来亭や魁力屋などがあります。少し距離はありますが、一風堂の西宮北口店もあります。

また昔から営業している、がんこラーメンなどの老舗もありますが、今回は、どちらかと言うと新しく進出してきたラーメン屋さんです。

拉麺水輝(アクア)

ま、進出してきたというよりは、阪神間に博多ラーメンを展開する、仁川が本店のしぇからしかのセカンドブランド店になります。

なので、もともと西宮が本拠のラーメン店ということになりますね。

しぇからしかは、博多ラーメンのど真ん中というくらい、しっかりした伝統的な博多の豚骨ラーメンで知られていますが、こちらの水輝は鶏白湯と豚と魚介系のラーメンになります。

流行りの鶏の濃厚な鶏白湯と魚介系にチャレンジしたという感じですかね。もともと人気店なので、そこは期待が持てます。

また、西宮北口からも徒歩3,4分と近い好立地にある拉麺水輝(アクア)ですが、漢字からは、絶対に読めないキラキラネーム感のある店名ですね。ただ、逆に一度覚えると忘れないので、良いのかもしれません。

水が輝くという店名は、水にこだわっていて、特殊な浄水器(おそらくは逆浸透膜ろ過系のものだと思われます)に通された水を使っているとのことです。

味が変わるミネラル分や水道のカルキ成分を一旦、ろ過してしまって、ほぼ純水に近い水でスープを炊くと味がされらに左右されないので、ラーメンのスープにはとてもいいのだそうです。

水が輝くほど美味しいスープを提供するということで、水輝(アクア)という店名になったそうです。

メニュー

基本メニューは、鶏TON醤油ラーメン(750円)とTORI豚白湯ラーメン(750円)と、まぜそばになります。

チャーシュー増しがチャーシュー麺として、+200円でラインナップされています。

まぜそばは、小(150gで650円)、中(225gで750円)、大(300gで850円)となっています。まぜそばのみにんにくのトッピングが無料になります。

その他に、餃子、ライス、ライス大があり、期間限定メニューが他にありました。

鶏TON醤油チャーシューの感想

醤油ラーメンの気分だったので、鶏TON醤油チャーシューにしました。チャーシューが丼のふちにぐるりと並べられているので、そのビジュアルでチャーシューにしました。

食券制なので、入り口の券売機で購入。

醤油ラーメンは細麺なので、2分ほどで着丼。

鶏白湯のTORI豚白湯ラーメンは太麺なので提供に時間がかかるようです。といっても5分位なのですが、2人とかで行って、醤油ラーメンと白湯ラーメンでは、出来上がりが違うので、そのように案内がされているのでしょう。

一緒に注文したのに、来ないと、まだ?って聞かれるからでしょうね。

さて、すぐに着丼したので早速食べてみました。

見た目は、いい感じです。スマホでは、鶏のレア感がわかりにくいですが、豚も鶏もレアチャーシューです。

鶏のレアチャーシューはひんやりしていて、スープに浸かると火が通ってしまうので、丼の縁にトッピングされています。

豚もレアチャーシューなのですが、こちらも同様ですかね。鶏ほど火の通りが早くないのででしょうかね。

ということで、火が通ってしまって、食感が変わる前に、鶏のレアチャーシューをいただきます。

一口で食べられるサイズですが、食べるとこれは旨いです。鶏の旨味と塩で味付けしてあるのですが、その塩加減がいい感じでした。

ただ、これ単品で食べる分には美味しいのですが、ラーメンの中に入ると、食べ勧めていくに連れてちょっと塩味がきつくなってしまうのが少し残念でした。

スープも美味しいです。鶏の出汁のスッキリした味わいと醤油のコクに、魚介系が少しインパクトを与えてくれていて、旨いです。

豚のレアチャーシューは、ちょっと炙っているのか、香ばしくてこれもまた美味しかったです。

麺は細めのストレート。茹で加減は、固くもなく柔くもなくノーマルな感じで、しっかりスープに絡んで美味しいです。

自分は、結構スープも飲む方なのですが、最後の方になると塩味がすこしだけきつい感じがして、喉が渇きました。

ビールと一緒に食べるとか、ライスと一緒に食べるとちょうどいいのかもしれません。

実際に、この鶏のレアチャーシューとビールという組み合わせはかなり行けると思います。

アクセスと店舗情報

アクセス:阪急神戸本線西宮北口駅北に徒歩4分
住所:兵庫県西宮市北口町8-13
電話:0798-78-5844
営業時間:火~金11:30~24:00・土日:13:30~22:00
定休日:月曜日(但し祝日は営業して翌平日が定休日)

地図


まとめ

西宮北口の駅に近くて、アクセスは良好です。仁川に本店がある博多ラーメンのしぇからしかの別ブランド店になります。

しぇからしかは博多出身の店主がこだわりにこだわって、博多の昔ながらのとんこつラーメンを提供していますが、こちらは豚骨を全面に出すのではなく、魚介、鶏との組み合わせで美味しさを生み出しているラーメンになります。

いろんな出汁が出てて、複雑な味の絡み合いになりますが、それがまた美味しかったです。また機会があれば、鶏白湯や、まぜそばを食べてみたいと思います。

水輝ラーメン / 西宮北口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

コメントを残す