麺屋武一秋葉原店の濃厚鶏白湯ラーメンの感想

東京に出張に行った時に、麺屋武一という名前をみてあれ?と思って足を止めました。確か、神戸にあったラーメン屋さんも麺屋武一だったような・・・

読み方も”たけいち”って同じですし、濃厚鶏白湯らーめんなのも同じ。

ということで気になったのでお昼ごはんに食べました。

麺屋武一の濃厚鶏白湯ラーメン

麺屋武一(めんやたけいち)は元々は東京の新橋のラーメン屋さんです。焼き鳥職人とラーメン職人がコラボして、めっちゃ美味しい鶏白湯らーめんを作ろうということで、始まったそうです。

秋葉原店の他にも沢山店舗があります。実は神戸の麺屋武一も暖簾分けして、神戸本店として営業しているのだそうです。

秋葉原店は、第2号店という位置づけみたいですね。秋葉原の電気屋街のメインストリートの裏通りにあって見つけにくいのですが、なかなかお客さんも多く入って活気にあふれていました。

店内に入って、食券販売機があるので、そこで購入します。最近のラーメン屋さんは、食券のところが多いですよね。

お会計が楽なので便利で良いと思います。追加注文だけ現金で受け付けてくれるのも嬉しいです。

麺屋武一のおすすめラーメン 濃厚鶏白湯らーめんの感想

やっぱり、お店のおすすめのラーメンをたべるのが良いかなって思うので、濃厚ということで、ちょっと躊躇したのですが、食べてみました。

見た目は、そこまでこってりじゃない感じですが、しっかり煮詰めた感じで、口に含むとドロっとしたスープです。

天下一品ほどはドロドロ出ないですが、濃厚ですね。

焼き鳥職人が作っているラーメン屋さんなだけあって、つくねが入っているのが特徴ですね。

チャーシューも鶏で、もも肉とむね肉の2種類を真空低温調理しているので、しっとりとしていて美味しいです。赤くても火は通っているので、大丈夫です。

このあたりは、尼崎のロックンビリーS1とか、和海の鶏チャーシューにも通じるものがあります。

そして、穂先メンマも柔らかくて美味しいです。穂先メンマは歯ごたえは普通のより劣りますが、そのぶん柔らかくて味が染み込んでいて美味しいです。

ラーメンにはめずらしく玉ねぎのみじん切りがトッピングされています。ネギ増しや玉ねぎ増しもトッピングで出来るようです。

さすが、ラーメン激戦区の新橋で、鶏白湯ラーメンの人気ナンバー・ワン店です。濃厚なだけではなく、しっかり美味しいラーメンでした。チェーン展開しても美味しいので、神戸本店にも行ってみようと思います。

濃厚なので、ちょっとつらいときは醤油ラーメンもありますし、秋葉原店ではむしろ醤油ラーメンの方が人気があるようです。

麺屋武一秋葉原店のメニュー

どこの店舗も同じメニューと、お店独自のメニューがあるようです。

濃厚鶏白湯らーめんと、比内地鶏白湯らーめん、つけそばは、どこのお店にもあるみたいですが、秋葉原店では、ほかに鶏骨醤油ラーメンやガッツリ鶏まぜそばなんてのもありました。

確認できたものをまとめておきます。食券システムだったので、メニューを写真に撮るのを忘れちゃいました(汗)

メインメニュー
・濃厚鶏骨醤ラーメン 鶏白湯と醤油のラーメンは珍しいですね。
・比内地鶏の白湯ラーメン 比内地鶏というのがそそります。
・濃厚鶏白湯らーめん 今回食べたのです。
・つけそば つけ麺の方も濃厚なスープが合いそうです。
サイドメニュー
・ピリ辛ユッケ風ごはん
・キジ丼
・贅沢たまごかけご飯
・柚子塩炙りチャーシュー丼
ご飯物は200円で、リーズナブルです。鶏にこだわっているので美味しそうです。ラーメンとごはんを一緒に食べる勇気がなかったので断念しました。
トッピングや一品
・味玉・きざみ玉ねぎ大盛り・鶏チャーシュー(大仙鶏)・名物焼き鳥屋の鶏つくね・ネギ増し・メンマ増し(穂先メンマ)・のり・名物とりわさ・ささみユッケ・奥久慈卵の味玉盛り・つまみ鶏チャーシュー・つまみメンマ・枝豆・鶏ポテサラダ・鶏から・とり天ねぎまみれ・軟骨揚げ

一品は夜のみの提供だそうですが、ラーメン屋というよりは、焼き鳥屋に近い品ぞろえですね。

美味しそうです(・∀・)個人的には、たまごかけご飯とキジ丼を食べてみたいですね。

麺屋武一秋原葉店へのアクセス

麺屋武一は、秋葉原のメインストリートの一つ通りをはいった路地にあります。祝日や土日は歩行者天国になるんですね。

 

麺屋武一 秋葉原店の店舗情報
営業時間:[月~土]11:30~23:00(月曜祝日の時は22:00まで)
[日]11:30~22:00(月曜祝日の時は23:00まで)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
住所:東京都千代田区外神田3-13-5
最寄り駅:JR秋葉原 徒歩3分 末広町駅から246m

地図

最寄り駅は、末広町駅だそうですが、銀座線といってもピンとこないので、秋葉原駅から来たほうが良いかもしれません。

秋葉原は、電気屋街でもありますし、いわゆるヲタクの街として、いろんなサブカルチャーものがあって、まさにカオスな街並みです。

人が集まるので、美味しいグルメなお店も増えているということですね。この麺屋武一も秋葉原のおすすめラーメン店として、リストに追加されました。

今度の出張がいつになるか分かりませんが、楽しみです(・∀・)

コメントを残す